サウサンプトンがリーグ10戦ぶり白星!…先発出場した南野拓実は攻守に貢献

0

2021年03月07日 01:59  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真リーグ戦10試合ぶりの勝利を挙げたサウサンプトン [写真]=Getty Images
リーグ戦10試合ぶりの勝利を挙げたサウサンプトン [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第27節が6日に行われ、シェフィールド・Uと、FW南野拓実が所属するサウサンプトンが対戦した。前節メンバー外となっていた南野は3試合ぶりの先発出場を果たし、4−4−2の左サイドハーフで88分までプレーした。

 リーグ戦9試合未勝利で2連敗中の14位サウサンプトンと最下位シェフィールド・Uの一戦。シェフィールド・Uは前節のアストン・ヴィラ戦に1−0で勝利し、リーグ戦の連敗を4でストップしている。リーグ10戦ぶりの勝利を目指すサウサンプトンがシェフィールド・Uのホームに乗り込んだ。

 サウサンプトンは13分、負傷したダニー・イングスに代わり、チェ・アダムスがピッチに入る。サウサンプトンは30分、右サイドのCKの流れからエリア手前でボールを拾った南野が左足でシュートを放つが、グラウンダーのボールはゴール右に外れた。

 するとサウサンプトンは直後の31分、スルーパスから相手エリア内に侵入したネイサン・テラが相手ディフェンダーのファウルを誘発し、PKを獲得。32分、キッカーを務めたジェームズ・ウォード・プラウズがこれをゴール左に決め、先制に成功した。

 シェフィールド・Uは前半アディショナルタイム2分、高い位置で相手のパスミスからボールを奪うと、スルーパスを受けたデイビッド・マクゴールドリック が右足のループシュートを狙う。しかし、これはGKにキャッチされた。

 1点リードで後半へ折り返したサウサンプトンが49分、追加点を奪う。エリア内のスチュアート・アームストロングがルーズボールを胸で後方へ落とすと、エリア手前からチェ・アダムスが右足でダイレクトボレー。弾丸シュートがゴール左上に突き刺さった。

 サウサンプトンは70分に決定機。左サイドを突破したライアン・バートランドが中央へ折り返すと、エリア内でフリーとなっていた南野が左足で合わせる。しかし、ボールはゴール左に外れ、追加点とはならなかった。

 試合を優位に進めるサウサンプトンは74分、南野からボールを受けたチェ・アダムスがエリア内右から右足を振り抜くが、GKアーロン・ラムズデールにセーブされる。さらにサウサンプトンは77分、今度はネイサン・レイモンドがエリア内右に侵入し、右足でシュートを放つが、これもGKの正面を突いた。

 両チームは90分、サウサンプトンのチェ・アダムスへのファウルがきっかけとなり、一時つかみ合いになるなど、激しい展開となった。試合はこのまま終了。サウサンプトンがリーグ戦10試合ぶりの勝ち星を挙げた。シェフィールド・Uは2戦ぶりの黒星となった。両チームともに順位は変わっていない。

 次節、シェフィールド・Uは14日にアウェイでレスターと、サウサンプトンは10日にアウェイでマンチェスター・Cと対戦する。

【スコア】
シェフィールド・U 0−2 サウサンプトン

【得点者】
0−1 32分 ジェームズ・ウォード・プラウズ(PK/サウサンプトン)
0−2 49分 チェ・アダムス(サウサンプトン)

    ランキングスポーツ

    ニュース設定