あなたに向いている「宇宙での仕事」を判定!…Webで受けられる「全国一斉宇宙仕事適性テスト」が話題

97

2021年03月07日 12:50  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真宇宙に関わる仕事ってあこがれますものね…自分にあった宇宙の仕事のタイプを教えてくれるそうです=写真はイメージです(ibreakstock/stock.adobe.com)
宇宙に関わる仕事ってあこがれますものね…自分にあった宇宙の仕事のタイプを教えてくれるそうです=写真はイメージです(ibreakstock/stock.adobe.com)

Web上で受けられる「全国一斉宇宙仕事適性テスト」が話題になっています。全国一斉のテストは数々ありますが、こちらは20の設問に回答するだけで、最も自分にあった宇宙の仕事のタイプを教えてくれるそう。宇宙に関わる仕事ってあこがれますものね…SNSには、テストで自分の未知なる可能性に出会えた人たちから、たくさんの驚きの声があがっています。

【写真】特設サイトの画面…テストの受講は無料です

求人検索サービスのIndeed (インディード) が、3月3日から特設サイトで行っているこのテスト。性格診断のような質問から、ひらめきを問うクイズのような内容まで、さまざまな設問で構成されていますが、なんとJAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)協力のもと、専門家の監修に沿って制作されたといいます。

導き出される宇宙仕事タイプは15種類あり、「宇宙飛行士」のほか、宇宙飛行士を地球から支える仕事や、近年増えている宇宙産業関連の仕事など、宇宙に関わるさまざまな仕事が含まれているそう。

SNSには「ロケットエンジニア」「フライトディレクター」「フライトサージャン」「宇宙食クリエーター」「天文学者」など、テストで導き出された宇宙職業タイプを紹介する投稿が続々と。結果を見て「(そんな仕事)やってみたい」「宇宙の仕事がしたくなった」と思いをつのらせる人がいたほか、「宇宙でもエンジニアらしい」と現在の仕事と似たようなタイプの判定が出たことに納得する声もありました。

同サービスは「宇宙というテーマにおいて多岐にわたる仕事が存在することを知るきっかけとしていただくとともに、今まで気づけていなかったかもしれない新しい“自分の仕事への可能性”を、楽しみながら見出していただける内容となっています」と説明しています。

テストの受講は無料。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • ライター。宇宙から眺める地球の美しさ。前人未到の発見の偉大さ。そんな宇宙の魅力を、いちばん最初に取材して伝えていく仕事。それがライターです。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 今の職場では「浮いてる」んやけどなぁ(笑)
    • イイネ!27
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(58件)

ニュース設定