【関コレ2021SS】宮迫博之、有人イベントMCに緊張「お客の前に立つことが何年ぶりか」 ランウェイにも挑戦

2

2021年03月07日 14:56  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真宮迫博之 (C)ORICON NewS inc.
宮迫博之 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(50)が7日、大阪・京セラドーム大阪で行われた『KANSAI COLLECTION 2021 SPRING & SUMMER』にMCとして出演した。

【写真】井戸田潤のハーレーダビッドソンに乗る宮迫博之

 「こんにちはー!」と元気よくステージに登場した宮迫は「『KANSAI COLLECTION 2021 SPRING & SUMMER』、なんと司会を務めさせていただきます。雨上がり決死隊の宮迫です! よろしくお願いいたします」とあいさつ。同イベントは感染対策を踏まえ、有人で開催され「こんだけのお客さんの前に立つことが何年ぶりか。緊張してます。今もうすごい震えてます。大丈夫かな…長丁場ですけど頑張ります!」と力強く語った。

 この日は、中学の同級生に仕立ててもらったというダーク系のスーツでビシッと決めた宮迫。おしゃれと褒められると、照れながら「ファッションにうとくて。(僕は)デビュー当時、スギちゃんと同じ格好だった。僕と同じ格好をしていたのはFUJIWARAの原西だけでした」と明かし、笑いを誘った。

 そして、目の前にランウェイがあると振られ、ウオーキングすることに。音楽に合わせ、観客に手を振りながらかっ歩し、先端では“宮迫ですっ!”も披露したが、後半は恥ずかしさからかダッシュで駆け抜けた。そして「恥ずかしさと気持ちよさで複雑。何でしょうかこの感情。みんな気持ちよく手を振ってくれるし。ありがとう!」と感想を語った。
    ニュース設定