小田急電鉄「ロマンスカーミュージアム」4/19オープン! カフェ併設

7

2021年03月08日 15:31  マイナビニュース

  • 限定公開( 7 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
小田急電鉄は8日、小田急線海老名駅隣接地で開業準備を進めてきた「ロマンスカーミュージアム」の開業日が2021年4月19日に決定したと発表した。併設のカフェ「ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSE(ロマンスカーミュージアムクラブハウス)」も同日にオープンする。

「ロマンスカーミュージアム」は小田急線の開業以来、初という屋内常設展示施設。歴代の特急ロマンスカー車両などを展示し、小田急の歴史を後世に伝えるとともに、「“子ども”も“大人”も楽しめる鉄道ミュージアム」をコンセプトとして多彩なコンテンツを用意し、「ご来館の皆さまにワクワクする時間をお届けします」とのこと。

併設するカフェについては、「ロマンスカーを愛する人、小田急に親近感を持つ人たちなどが集う集会場(クラブハウス)となるように」との思いを込め、名称を「ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSE(ロマンスカーミュージアムクラブハウス)」に決定。ミュージアムの来館者をはじめ、誰でも気軽に立ち寄れるようにした。小田急線沿線の食材やロマンスカーにちなんだメニューも提供する予定となっている。

「ロマンスカーミュージアム」は4月19日に開業し、営業時間は10〜18時(最終入館17時30分)。第2・4火曜日は休館する。料金は大人(中学生以上)900円・こども(小学生)400円・幼児(3歳以上)100円。なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、当面は入館を事前予約制とし、一部コンテンツについて利用を制限する場合がある。予約に関する情報は、3月26日に改めて公式ウェブサイト等で案内する。(MN 鉄道ニュース編集部)
    ニュース設定