『幼稚園 5月号』付録のセルフレジがガチすぎる…! スキャンするたび音が鳴るしレシートも出てくるよ

8

2021年03月08日 17:21  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

クオリティーが高すぎて、たびたび話題になる『幼稚園』(小学館)の企業コラボ付録。

2021年4月1日に発売される5月号の付録は、東芝テックとタッグを組んだ「セルフレジ」。

本物のレジそっくりなデザインで、商品をスキャンできるほか、レシートまで出てくるそうなんです……!

【ビジュアルがガチの「レジ」です】

幼稚園×東芝テックの「セルフレジ」はペーパークラフト。

多くの量販店で使用されている「WILLPOS Self SS-900シリーズ」をモデルにしたという、組み立て式の付録が同梱されます。

レジのビジュアルは超本格的。

レジの横には「マイバッグ置き場」があり、なんとマイバッグまで付いてくるといいます。

そのほかには、レジカゴや商品も何点かセットになっているらしく、まさしくスーパーで見られる光景を再現できそう〜!

【本格的すぎて大人も欲しくなるレベル】

ビジュアルだけでなく、機能性にもこだわっており、

・商品をスキャンするたび「ピュン」と音が鳴る
・実物そっくりのレシートが出てくる
・すごいセンサーが付いてくる

など、お楽しみが盛りだくさん。

「すごいセンサー」という表現が若干気になるところですが、「4パターンの値段がランダムで出てくる」仕組みになっているみたい。

見たところ、本体に内蔵して商品をかざすと、値段が出てくるようです。

文字どおり「すごいセンサー」といえそうで、ピュンとスキャンしてみたいっ……!

【最強コスパの「レジおもちゃ」爆誕か】

子ども用の「レジのおもちゃ」はよく見かけますが、「付録」でここまで本格的なアイテムは、なかなかないのでは!?

企業コラボ付録はいつでも「ガチ」ですが、今回の「ガチ度」はひときわ高いっ。

5月号のお値段はまだ明らかになっていませんが、大体1000円前後で発売されることが多いので、コスパも最強といえそうです!

参照元:東芝テック、Twitter @youchien_hensyu
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • おいおい、本格的だなぁ。もはや、雑誌が付録と言ってもイイネ!
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 全国共通百貨店商品券なら刷れるよね、出版社だから印刷所と付き合いあるよね https://mixi.at/a4Yoxhm
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定