熊田曜子、「自慢だった胸」が大嫌いに 3児の授乳終え「形も張りも弾力も全く違うものに」

13

2021年03月08日 18:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真2カ月後が待たれる熊田さん(画像は熊田曜子Instagramから)
2カ月後が待たれる熊田さん(画像は熊田曜子Instagramから)

 タレントの熊田曜子さんが3月8日、約6年におよぶ授乳を終えた自身の近況写真をInstagramに投稿。20代の頃は自慢だったという胸が大嫌いになったことを告白し、理想のバストを目指してトレーニングに励んでいることを明かしました。



【画像】徹底した体形管理をみせるレジェンドグラドル



 熊田さんは2012年に結婚し、同年に第1子、2015年に第2子、2018年に第3子を出産した3児の母。3人の子どもとも母乳で育てていることを明かしていますが、第3子も断乳の時期を迎えた現在、「びっくりするくらいバストが縮んだ」と告白。20代の頃は自慢だったという胸が「形も張りも弾力も全く違うもの」となり、「一気にバストがコンプレックスになって自分のバストが大っ嫌いになった」と体形の悩みを吐露しました。



 投稿には2020年末に撮影したという水着写真を添えており、はた目にはグラビアで活躍していたころと変わらないスタイルのよさを感じさせる熊田さん。抱えている悩みはとある人から「2ケ月あれば大丈夫」とトレーニングを教わったことを明かしており、YouTubeでは胸筋体操を披露。初めてまだ1カ月たっていないものの、既に体形の変化を実感していることをつづっています。



 1月には現在の体重&体脂肪率を明かし、アスリート並みの体脂肪率9.6%という数字も話題を呼んだ熊田さん。今回の投稿にも「同性から見ても惚れ惚れするスタイル」「お腹がペタンコが凄い」と昨年末時点でも仕上がっているように見えるキレッキレのスタイルに賛辞が寄せられている一方、「痩せすぎじゃないですか?」「細すぎ」と心配する声があがっています。


このニュースに関するつぶやき

  • 小さくても小さいなりに垂れてしまって本当に貧相になるので、若い時に大きくて自分が好きな時期があるだけよかったと思う。私なんて自分の胸を好きと思った事ないもの(T ^ T) https://mixi.at/a4Y2KxB
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • その胸はこどもを産み育てるためにある…ちゃんと目的どおり使っているんじゃないか。それも3人も。大変、立派じゃないか。卑下することはない。嘆くことでもない。もっと胸を張れ。
    • イイネ!10
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(12件)

ニュース設定