素肌感とカバー力を両立!40代におすすめクッションファンデ

0

2021年03月08日 21:30  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

リキッドファンデーションやコンシーラーを駆使して、全てのシミを隠そうとしているそこのあなた。そんなベースメイクはもう古いかもしれません。

美容、健康、ファッションで、皆さまのライフスタイルにいま以上の笑顔を増やす方法をご提案するクポノライフデザイナーの筆者が、優秀なクッションファンデーションを3つご紹介します。

■外的刺激から肌を守り、血色感とツヤを手に入れたい方に

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション/ローラ メルシエ

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション/ローラ メルシエ

ブランドが追求するフローレスな肌を叶えた人気のクッションファンデーションの新色が、2020年9月に発売しました。新色はとても明るいピンクオークルで、白浮きせずに肌に溶け込むようになじみます。クッションファンデーションの特徴でもある素肌感とカバー力が両立されているため、厚塗りに見える心配はありません

画面越しに会話をする時は特に顔色が暗く映りやすいため、老け見えしやすくなります。こちらのアイテムは少々明るめの色だと感じるかもしれませんが、ツヤや肌の明るさをアップさせてくれるので「肌がキレイ!」とほめられるかもしれませんよ。(15g 全8色 SPF50 PA+++ ケース・スポンジ付き 税抜価格5,800円)

画像カラー:0C1 PEARL IVORY

■カバー力重視の方や、色白さんに

プロテーラービーグロウクッション/エスポア

プロテーラービーグロウクッション/エスポア
プロテーラービーグロウクッション/エスポア

6時間たってもツヤ肌を継続させてくれるクッションファンデーションです。厚塗り感がなく、うるおいをキープしてくれます。

カバー力が高いので1度塗りでも小さなソバカスは見えなくなり、ニキビ跡などの気になる部分にはトントンと重ね塗りをすると隠すことができます。また、ベタっとした仕上がりではないためマスクにも付きにくく、風が強かったり空気が乾燥するこの時期にぴったりです。(全5色 13g SPF42 PA++ ノープリントプライス)

画像カラー:ペタル

■エイジングサインが気になる方に

ミネラルグロウスキンクッション/エトヴォス

ミネラルグロウスキンクッション/エトヴォス
ミネラルグロウスキンクッション/エトヴォス

シワに対する効能評価済みなので、スキンケアをしながらメイクができるクッションファンデーションです。エトヴォスといえば「ヒト型セラミド」ですが、もちろんこちらのアイテムにも配合されています。

また、紫外線吸収剤が不使用なので肌負担が少なく、石けんで落とせるところも魅力です。レフ板パールが骨格に沿って光を反射するため、自然なツヤ肌が叶います。

筆者は、ご紹介した3アイテムのなかで1番素肌感を感じられました。(全3色 12g SPF32 PA+++ ケース・パフ付き 税抜価格5,800円)

画像カラー:ナチュラル

■肌のアラ隠しポイント

目尻やほうれい線部分は重ねない

目尻やほうれい線部分は重ねない

注意すべきポイントは、シワができやすい部分。ヨレの原因になりやすいため、目尻やほうれい線部分は重ねないようにしましょう。

ヨレさせたくない&テカリが気になる部分はフェイスパウダーを

ヨレさせたくない&テカリが気になる部分はフェイスパウダーを

Tゾーンやあごなどのテカリが気になる部分やヨレやすいアイシャドウ部分には、フェイスパウダーをつけてヨレを防止しましょう。

赤みの出やすい小鼻の横などの狭い範囲はパフを半分に折って使う

赤みの出やすい小鼻の横などの狭い範囲はパフを半分に折って使う

小鼻などの範囲の狭い部分は、クッションファンデーションについているパフを半分に折って使いましょう。

今の時代は、肌のアラも隠せる優秀なクッションファンデーションで素肌感あふれる肌づくりをすることが正解です。ぜひ、活用してみてください。

(クポノビューティー代表。美容研究家、美容ライター 星 ゆうこ)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定