おいでやすこが、PRイベント初登場 小田はボリューム制限されるも絶叫「何でじゃ!」

1

2021年03月09日 12:59  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『紅茶花伝 無糖ストレートティー』発売記念PRイベントに登場したおいでやすこが
『紅茶花伝 無糖ストレートティー』発売記念PRイベントに登場したおいでやすこが
 『M-1グランプリ2020』準優勝のピン芸人のおいでやす小田と、こがけんによるユニットコンビ・おいでやすこがが8日、都内で行われたコカ・コーラの紅茶ブランド・紅茶花伝の『紅茶花伝 無糖ストレートティー』発売記念イベントに参加。企業のPRイベントに初起用された。

【写真】初起用で気合十分のおいでやすこが

 こがけんは自己紹介代わりに「ハリウッド映画ものまね」を披露。一方、ブランドイメージを傷つけないため、「大声ツッコミ」を遠慮してほしい旨を司会から告げられた小田は「何でじゃ! 黙っとけばええんか! 人格変わるわ!」と声を張り上げ、笑わせた。

 イベントでは、こがけんが、細かすぎるものまね芸でおいしさ表現することに。「はじめて『紅茶花伝 無糖ストレートティー』を飲んで、あまりの美味しさに驚いた人“ハリウッドver”」を披露するも、独特な空気になり「皆さんシーンとするのやめてもらっていいですか(笑)。本当においしかったんですよ!」と大慌て。小田は「おっけーい!」と無理やり締めの合図をして、“相方”を救っていた。

 初の企業PRイベントの感想を聞かれると、こがけんは「楽しかったです。製品の良さを知るためにこんなに(すてきなイベントが)できるのかと思いました。製品ができるまでのさまざまな道のりを知ることができた」とコメント。小田は「自分たちが企業のPRイベントに登壇しているという実感がなかったです。大人の数が多くて怖いですね。オファーが来た時はドッキリかと思いました」と明かした。

 また、おいでやすこがにとってのこだわりに関する質問が飛ぶと、こがけんは「歌ネタを作る時、ありそうでなさそうなラインを逸脱しないようにリアリティーにこだわって作っています」と解説。小田は「それぞれの個性を消さないよう、『紅茶花伝 無糖ストレートティー』のようにそれぞれの良さを生かす事にこだわっています」と企業PRイベント初登場らしからぬ優等生コメントをしていた。

このニュースに関するつぶやき

  • 小田が叫ぶ芸 https://mixi.at/a4Zd7ZU
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定