【映画ランキング】『花束みたいな恋をした』V6達成 『太陽は動かない』は3位発進

1

2021年03月09日 13:42  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真3月6日〜3月7日の全国映画動員ランキング1位:『花束みたいな恋をした』 (C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
3月6日〜3月7日の全国映画動員ランキング1位:『花束みたいな恋をした』 (C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会
 3月6〜7日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、菅田将暉&有村架純のラブストーリー『花束みたいな恋をした』が、週末土日動員11万4000人、興収1億5600万円をあげ、公開から6週連続首位を獲得した。累計では動員196万人、興収26億円を突破とスマッシュヒットを記録している。

【写真】写真で見る「3月6日〜3月7日全国映画動員ランキング」

 2位は、公開21週目を迎えた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、週末土日動員9万7000人、興収1億6300万円をあげ、先週と同順位をキープ。興収ベースでは『花束みたいな恋をした』を上回っており、前週比プラス4.5%という驚異的な粘り腰。累計では動員2787万人、興収384億円を突破。興収400億円まで約16億円となった。

 3位は『太陽は動かない』が、初週土日動員7万9000人、興収1億900万円をあげ初登場。『太陽は動かない』と同じく先週封切られたディズニー映画最新作『ラーヤと龍の王国』は6位スタート。劇場公開と同時にディズニープラスでも配信しているため、興行の数字的な評価は難しいところだが、今後もこうした作品は増えてくるかもしれない。

 その他、テレビアニメ『ARIA』シリーズの劇場版『ARIA The CREPUSCOLO』が10位に初登場した。

 3月6日〜3月7日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『花束みたいな恋をした』
第2位:『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
第3位:『太陽は動かない』
第4位:『名探偵コナン 緋色の不在証明』
第5位:『ライアー×ライアー』
第6位:『ラーヤと龍の王国』
第7位:『劇場版ポケットモンスター ココ』
第8位:『樹海村』
第9位:『映画 えんとつ町のプペル』
第10位:『ARIA The CREPUSCOLO』

このニュースに関するつぶやき

  • 3/7に #あのこは貴族 #スーパー戦隊MOVIEレンジャー を観に行った。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定