菊池風磨、ジャニー喜多川氏とのマル秘エピソード告白! ジャニー氏の親心にファンは涙

0

2021年03月13日 11:32  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真公式プロフィールより
公式プロフィールより

 3月11日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にSexy Zoneの菊池風磨がゲストで登場。メンバーの中島健人の決めゼリフである「セクシーサンキュー」を披露したり、今は亡きジャニー喜多川社長との秘話を語るなどし、ファンの間で話題となっている。

 Sexy Zoneのメンバーはまだ一度も『徹子の部屋』に出演していないということで、菊池は黒柳徹子にメンバーを紹介。黒柳が「セクシーサンキューってのはどういうこと?」と話を振ると、菊池は中島の言葉であることを説明し「普通のサンキューよりもセクシーになります」と説明。黒柳に「やってみて」とねだられると、指をパチンとならしてカメラに向かって実演するサービスぶりを発揮したのだった。

 その後も、嵐が好きでジャニーズ事務所に応募したことや、櫻井翔を尊敬しているため彼と同じ慶應義塾大学を選んだ部分もあるということ、大学の友人たちのサポートのおかげで卒業できたことや、年齢の離れた弟や妹をかわいがっていることなどをにこやかに語った。

 そんな中、2019年7月に亡くなったジャニーズ事務所前社長・ジャニー喜多川氏について話す場面も。

 菊池はジャニー氏について「僕、不良だと思われていた時期があって」と告白。グループ結成前に、2つ年下のメンバーである佐藤勝利とカラオケやボーリングで遊んでいると、ジャニー氏から電話があり「YOUたちみたいな不良と勝利を一緒にしないでよ」とすごく怒られてしまったことがあったそう。それ以降、菊池はジャニー氏に対して「なんか気まずくなっちゃった時期はありましたね」と明かしたのだった。

 しかしジャニー氏とは、気まずくなった後もたまに連絡を取ったり、会って話す機会は多かったと明かした菊池。最後、ジャニー氏が倒れてお見舞いに行った際、帰り際に会社のスタッフに、数日前に「(ジャニー氏は)風磨のことがすごく心配だ。メンバーの佐藤勝利や中島健人は僕のところに来たりして甘えることができる子たちだけど、菊池は甘えることができないし、2人が来てるから気を遣って僕とあまり話そうとしないんだよ。だから僕すごい心配なんだよね」と語っていたことを教えてもらったそう。菊池は「なんか全部、知っててくれたんだな。ジャニーさん気づいてくれたんだなって」と語りながら、「グッとくるものがあったし、ちょっとジーンときました」と、その話を聞いたときのうれしさと感動を明かしたのだった。

「この放送を受け、ネットでは『なにこのエモエピソード』『ジャニーさん口では風磨のことヤンキーヤンキー言ってたけど、本当は心配してくれてたんだね』『さっきまで大ウケしてたのにジャニーさんと風磨くんのお話で涙目になってる』とファンから感涙の声が続出していました。過去には、ジャニー氏に連れて行ってもらった焼肉屋で焼き方にダメ出しされたことを明かしていたことがあり、菊池さんとジャニー氏との秘話はこれまであまりいいものがなかった。それだけに、ファンからしたらうれしさは2倍だったかもしれませんね」(芸能ライター)

 知られざる貴重なエピソードに感動したファンは多かったようだ。

    ニュース設定