「恋愛経験豊富だったとは…」アニメ『ドラえもん』、ドラえもんの意外な恋愛事情が明かされファン爆笑

0

2021年03月21日 14:51  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)
『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

 2021年3月13日(土)のアニメ『ドラえもん』では、2本目のエピソードとして「ドラえもんをのぞいちゃえ!」を放送。ドラえもんに浮気疑惑が浮上し、「子どもたちになんて説明すればいいのwww」と視聴者を爆笑させた。

【ネタバレあり】「素敵なヒーローに成長したね」出久の揺るがぬ“優しさ”に読者感激/ジャンプ15号『ヒロアカ』

 事の発端は、のび太の孫の孫・セワシが抱える“ある懸念”。彼は、きちんとのび太の世話ができていないドラえもんを22世紀に連れ戻した方がいいのでは……と考えているらしい。そこでセワシはドラえもんの様子を22世紀からのぞき見することにしたのだが――。

 ドラえもんの日常が放送されるなか、特に視聴者の注目を集めたのはドラえもんと白猫のミィちゃんのデートシーン。ヒゲを整えたり首元の鈴を直したりとおめかししたドラえもんを見たセワシは、思わず「ドラえもんって意外にも恋多き男なんだよな」と漏らしてしまう。

 セワシによると、ドラえもんはこれまで数々のメス猫に恋をしてきたそう。「この子だろ。この子に… この子」と言いながら彼がモニターに表示したメス猫の数は、なんと11匹にも及んでいた…。

 セワシの衝撃的な暴露には、視聴者も驚愕した様子。ネット上には「恋愛経験豊富だったとは…」「ミィちゃんといい感じだと思ってたのに!」「まさか同時に複数匹と付き合うなんてことはしてないよね?(笑)」「恋多き猫型ロボットってなんだよwww」など様々な反響が上がっている。

 とはいえ、同話でドラえもんがデートをした相手はミィちゃん1匹だけ。過去の恋愛はどうであれ、今はミィちゃん一筋であることを願ってやまない。

アニメ『ドラえもん』
原作:藤子・F・不二雄
脚本・制作協力:藤子プロ
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定