「人のダンナを欲しがる略奪女」SNSの“匂わせ”で宣戦布告するあり得なさ…、サレ妻の逆襲に反響

16

2021年03月22日 07:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真夫婦のデート現場に不倫女が現れた…『インモラルに復讐を』(C)サクラ/comico
夫婦のデート現場に不倫女が現れた…『インモラルに復讐を』(C)サクラ/comico
 まるで召使あつかいする旦那が浮気。その相手は、彼女や妻がいる男性をそそのかして略奪し、優越感に浸る性悪女だった…。なめた態度を取られた妻が、「絶対に許せない」と復讐を企てるサスペンスWEBコミック『インモラルに復讐を』が、『comico』での連載開始から話題を呼んでいる。本作の作者・サクラさんが、読者から寄せられる反響の大きさに驚きながら、不倫をテーマにした作品を描く社会的な意義と、漫画家を志してからの現在地を語ってくれた。

【漫画】人のダンナを欲しがる略奪女に「イライラが止まらない!」、スカッと復讐エピソード

■読者の共感の声が多い 賛否あってもそれだけ感情移入してくれている

――作品への反響が大きいですね。愛し合って結ばれたのに結婚5年目で夫・拓海に不倫をされてしまう主人公・詩穂への共感や支持の声がとくに多いようです。

【サクラさん】「夫を何とかして」「早く復讐して」とか、みなさん詩穂を応援してくれているのがうれしいです。一方、詩穂に対して「それでいいの?」「しっかりして」と思っている方もけっこういます。賛否はあっても、反応してくれるのは作品に感情移入していただけているということなので、どんなコメントも励みになっています。

――不倫の証拠をつかむまでのエピソードでは、頼もしい友人も登場します。

【サクラさん】優花の存在は大きいですね、詩穂が強くなれるのは彼女のおかげですから。実際に不倫されたら、きっとどう行動をとっていいかわからなくなりますよね。弁護士に相談したりするかもしれないですけど、復讐まではなかなか思いつかない。だから本作では、いろいろな人のサポートを受けながら思い切り復讐する物語にしました。不倫されている人には、「やられたぶん、やり返してやろう」って思うくらい勇気をもってもらいたいんです。

――夫婦のあり方もさまざまですが、離婚する・しないという議論も大きなテーマです。

【サクラさん】不倫が原因で離婚するかしないかは、夫婦の問題です。周囲から見たら離婚したほうがいいと思うかもしれないけど、そこには家族があり、自分たち以外の人も巻き込まなければならない…。離婚って簡単ではないですしね。当事者それぞれに事情は異なります。不倫を描くようになって、そんな思いを馳せるようになりました。

■WEBコミックの縦スクロールは描きやすいし楽しい

――漫画家を志したきっかけは?

【サクラさん】小さい頃から漫画ばっかり読んでは、描いていました。ずっと漫画家になりたかったんです。いろいろなコンテストにも応募したりしましたが、昔は仕事をしながら描いていたこともあり、時間がありませんでした。そんななか、『comico』の作品募集の告知を知ったんです。カラー&縦スクロールもめずらしくて、ここで描いてみたいと思って、誰でも投稿できる「チャレンジ作品」に投稿しました。

――WEBコミックの縦スクロールにはすぐに慣れましたか?

【サクラさん】はい。描きやすいし楽しくて、これいいなって思いました(笑)。『comico』はいろんな漫画アプリのなかでも投稿しやすいし、おもしろい漫画家さんが集まっているのが気に入っています。

――漫画を描くうえでのポリシーを教えてください。

【サクラさん】独りよがりにならないように、気をつけています。構成からすべて1人で考えていると、自分は理解できているから大丈夫だと、勘違いしがちです。細かなシーンもしっかり意図が伝わるよう、編集者さんやいろいろな方の意見を聞きながら描いています。

――作品作りにおいてのポリシーは?

【サクラさん】ストーリーだけでなく、ジャンルやキャラクター設定においても、ありきたりにならないようにしたいとは思っています。でも、現実離れしすぎても共感を得られないから、“強烈だけど現実にありそう”という点を、常に意識しています。

――まさに、作品に登場する不倫相手のエレナですね。SNSでの“匂わせ”を楽しむなど、強烈なキャラクターです。

【サクラさん】SNSに拓海とガラス越しの写真を載せて匂わせているとき、優越感を得ている恍惚とした表情も嫌な感じですよね(笑)。エレナは「こんな女ありえない」と思って描いています。

――初めての作品で大きな反響を得ました。次の作品への期待も高まっていると思います。

【サクラさん】いまやっていることに精一杯ですよ(笑)。まだまだこの作品で描きたいことがたくさんあって、いまは目の前のことに全力投球です。漫画家としてのビジョンや理想をはっきりと持っているわけではないんですけど、ただ読者に楽しく読んでもらいたい。続きが読みたい、また読みたいと思ってもらえるようにこれからもがんばっていきます。

このニュースに関するつぶやき

  • フィクションの世界ならまだしも、こういう女に傾く男ってなんなんだろう?その女に乗り換えた瞬間に捨てられるって思わないのかな?
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • まあ訴えられて慰謝料払う度量と覚悟があるなら良いんじゃね?(笑)不思議な事に人のものを奪う人って、面白いほど因果応報を食らう奴が結構いる。
    • イイネ!7
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(11件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定