初音ミクと花見や記念撮影ができるVRワールドが「バーチャルキャスト」に登場

0

2021年03月22日 12:31  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
株式会社バーチャルキャストと株式会社Gugenkaは、2021年4月29日〜5月1日の期間、初音ミクの公式VRワールド「MIKU LAND β mini YOSAKURA」を「バーチャルキャスト」内にオープンする。

2020年8月に初開催した「MIKU LAND」は、半年後の2021年2月に一面銀世界の冬仕様の新エリアや複数のVRアトラクションを加えた「MIKU LAND β SNOW WORLD 2021」として第2回目を開催。そしてこのたび、ライトアップされた満開の夜桜を楽しめる春仕様となってVRならではの花見体験などを提供していく。
花見のほかフォトコンテストなども「MIKU LAND」内には、リズムアトラクションや謎解きゲームなどのアクティビティ、デジタルフィギュアショップやミクアートギャラリーといったショップなどがある。

今回は、空間内のいたるところに満開の桜の木が配置され、来場者はライトアップされた夜桜のもと、初音ミクをはじめとしたピアプロキャラクターと一緒に写真を撮ったり、アバター姿の仲間たちと集って乾杯したり、VRならではの花見を楽しむことができるようだ。

また、VRミニライブや会場内で撮影した写真をシェアするSNSフォトコンテストも実施予定。さらに、春らしい新VRグッズも多数用意されるという。
参加・視聴方法「MIKU LAND β mini YOSAKURA」は、「バーチャルキャスト」のほか3DCGで作られたフィギュアを好き場所にAR表示できる「HoloModels」でも参加可能。「HoloModels」では、プロモードで「MIKU LAND」のフィギュアを設置し、画面右上「移動OFF」を「移動ON」に切り替えることで会場内をタップ操作で移動できる。ただし、「HoloModels」の場合は機能と見られるエリアに制限があるようだ。

また、会場の様子は、同イベントと同時開催される「ニコニコネット超会議2021」の公式放送とYouTubeにて配信予定とのこと。

PR TIMES
    ニュース設定