「付き合った人数は?」男性の“きわどい5大質問”はこう返すのがベスト!

7

2021年03月30日 10:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
男性脳と女性脳は物事のを考える道筋などが異なるため、時折、男性からどう返せばいいのかわからない質問をされて困る女性もしばしば。

元銀座ホステスが断言!誰からも愛される女性の秘訣「5つの“ない”」

とくに「これまで何人と付き合ってきたの?」や「元彼とはどうして別れたの?」など、デリカシーに欠ける質問をされると困ってしまいますよね。

では、男性や彼氏から答えにくい質問をされた時、女性、彼女としてどう答えればいいのでしょうか? そこで今回は、男性から答えにくい質問と効果的な回答例を紹介します。

■男性から答えにくい質問をされた時の回答例とは?

■1: 「これまで何人と付き合ってきたの?」には「ご想像にお任せします」

合コンや街コンで出会う男性のなかには、女性に平気で「これまで何人と付き合ってきたの?」と聞いてくる人がいます。しかしこの質問をされた場合、具体的な回答はNGです。

なぜなら、男性は経験人数が多すぎる女性は遊び人として認識して恋愛対象外にする、また「彼氏できたことがない」と言われるど、責任感を強く感じるのを嫌がる男性が「面倒くさい」と敬遠するからです。

この質問をされたら「うーん、ご想像にお任せします」と言葉を濁しておけば大丈夫です。

それ以上突っ込まれても「どうかなー」と適当に流しておけば、そのうち男性も諦めて聞いてこなくなります。

■2: 「元彼とはいつ別れたの?」には「うーん、半年くらい前かな?」

恋活にて、必ずといっていいほど男性が女性に聞く質問が「元彼とはいつ別れたの?」。しかし、この質問も正直に答えすぎるのはNG。

たとえば「5年前に別れた」と言われたら、男性からすると「5年も彼氏がいないということは、理想が高い? それとも元彼を引きずっている?」と勘ぐられたり、「1週間前に別れた」と言われたら「1週間前に別れてすぐに出会いの場に来るって、もしかして遊び人?」と思われたりと、いいことは何もありません。

そんな時は、たとえどんなに期間が短い、長くても「半年前」「1〜2年前」くらいにしておくのがベター。本当のことは、交際がスタートしてから「実は……」とカミングアウトしましょう。

■3: 「前の彼氏と別れた理由は?」には「うーん、忘れちゃった」

元彼と別れた理由を聞きたがる男性は多いですが、こちらの質問も正直に答える必要はありません。

とくに「元彼に浮気されて」という内容だと「彼氏に大切にされなかった女性」と認識されてしまいますし、「暴力を振るわれた」「借金があった」というネガティブな内容だと「男を見る目がないのかも」と思われてしまいがち。

最悪なのが、このまま元彼の悪口を延々と愚痴るパターン。

このような女性は、「もしかしたら、自分も悪口を言われるかも?」と男性も思われてしまうため、敬遠されてしまいがち。元彼の文句や愚痴は、出会いの場では絶対にやめましょう。

この時のベストな回答は、「うーん、もう昔のことだから忘れちゃった」といった上で、「過去よりも、これからが大事」という気持ちを伝えましょう。

過去にクヨクヨしている女性よりも、前向きな女性と認識されやすく、好意的に受け止めてもらえるはずです。

■4: 「結婚後も仕事は続ける?」には「その時の状況によるかな?」

ここ最近、男性が恋活の場でよく口にするのが「結婚後も、仕事は続ける?」という質問。

このご時世、男性の給料はなかなか上がらないことを理由に、結婚後も共働きを望む男性が増えています。そこで、結婚後も仕事を続けるかどうかを恋活の場で確認する男性は少なくありません。

ただ、結婚後に仕事を続けるかどうかは時と場合によるとも言えます。育児がスタートすれば、ワンオペだと思うように仕事が続けられないかもしれません。

この質問には、「うーん、両親が近くに住むならわからないけれど。その時の状況によるかな?」と濁しておくのがベターです。

■5: 「得意料理は?」の質問には「とくにないけど、冷蔵庫の残りでいつも作っているかな」

得意料理を聞く男性は多いですが、そもそも得意料理を恋活で聞く男性は「女性が料理をするのが当たり前」と考えているパターンが多いです。

もちろん得意料理がある人はそのまま素直に答えればいいのですが、とくにないのであれば無理して答える必要はありません。

そんな時は、「とくにないけど、冷蔵庫の残り物で適当に作っているかな」と答えてしまいましょう。

この回答なら、特定の料理を指している訳ではないのでのちのち何とでも言い訳できますし、また男性側からしても「ありあわせのモノで作れるなんて凄いなぁ」と感心するはずです。



男性から困った質問をされた時は、必ずしも正直に答える必要はありません。むしろ、少し誤魔化すように返して、男性に想像力をかきたてさせるよう仕向けるのが、モテの近道と言えます。

上手に切り返して、恋を引き寄せてみてくださいね。

このニュースに関するつぶやき

  • 付き合いたいなって思う女性とか、周りの女性には、絶対にしない質問やわw
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これ等の質問は女性を所有物と見たセクシャルハラスメントだといわれても仕方ない。しかし恋愛を育てるうえで男性は気になる。「今何人と付き合ってるの?」などというのは最高に気になる。
    • イイネ!19
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定