ジャニーズ事務所を巣立つTOKIO、“顔”で見る運勢ランキング発表! 第1位は「退所後、間違いなく成功する」!?

0

2021年03月30日 23:02  サイゾーウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真ジャニーズ事務所公式サイトより
ジャニーズ事務所公式サイトより

 いい運勢も悪い運勢も、すべては「顔」に表れている!? 顔立ちや表情から性格、気質、才能を見抜く「観相学」を用いた占いを行う岡井浄幸氏に、今ノリにノッている芸能人の運勢を徹底鑑定してもらいました!

ジャニーズを巣立つTOKIO、“今後の運勢”を徹底鑑定!

 3月31日をもって、現メンバー4人全員がジャニーズ事務所を離れるTOKIO。完全に退所する長瀬智也は、芸能界を引退して裏方へ転身、城島茂、国分太一、松岡昌宏は、タレント業と並行しながらジャニーズグループ関連会社「株式会社TOKIO」を運営していくそうです。まさに今、“門出”を迎えた彼らですが、今後の運勢はどうなるのでしょうか? 

 今回は、岡井先生に「ジャニーズ退所後に活躍しそうなTOKIOメンバー」をランキング形式で発表してもらいました!

第1位:長瀬智也

 長瀬さんの特徴は、鋭い目の輝きと、広く光り輝く額です。非常に個性が強く、頭脳明晰な方で、企画力や発想力がスバ抜けていますね。万能型で何事にも全力を尽くし、成果を上げられる方で、いかなる困難にも立ち向かう、“成功者の目”をしています。

 また、眉を見ると、今がまさに転機の時だと思われます。特に今後は、どの方向性に向かっても、運気は大きく広がっていくはず。今まで、自分の気持ちを抑えてきた場面も多々あったかと思いますが、ご自身の思うままに進んでいっても、成果を上げることでしょう。長瀬さんは人望や人徳があり、非常に情の深い優しい方なので、多くの人から慕われます。退所後は、周囲の協力を得て、間違いなく成功する姿が見えたため、第1位としました。

第2位:城島茂

 城島さんは、名実ともに“リーダーの顔”をしていますね。上下左右に広がる額からは、今までの苦労を前向きに、いい方向へと変えてきたことがよくわかりますし、自分や家族、仲間のみならず、多くのファンの方たちを大切にし、尽くす精神性が見えてきます。

 眉からは、協調性や対応力の素晴らしさがわかり、今後にも期待できるのですが、「ジャニーズ事務所のTOKIO」としての活動が自身のピークで、新しい環境が不安だと感じているように映ります。しかし、城島さんの愛情の深さや心の広さ、スタミナや持久力は今後ますます増強していくと思われるので、ご本人の「気」の入れ方次第で運勢は変わるはず。仲間からも慕われ、人格の高い方なので、いかようにも素晴らしい結果を出せるのではないかと、期待が膨らみます。

第3位:松岡昌宏

 松岡さんの特徴は、口角の上がった大きな口にあります。彼の口から出る主張力は非常に素晴らしく、多くの人を幸せな気持ちにすることで、自分も意欲を燃やす“お人好し”なところも魅力。さらに、上下左右に広く前に張り出した大きな額からは、感性の鋭い直観力に優れた方で、誰よりもエネルギッシュに行動できる一面が見えます。

 その半面、頑固で負けず嫌い、勝ち気でわがままな性格でもあるよう。とはいえ、誰にでも“情”を注ぐことができ、自分が愛されたいと思うよりも、とにかく自分から愛情を注ぐ、楽天的で温かい愛情の持ち主だといえます。

 新しい環境での再出発に際しては、健康面が若干気になりますね。あまり頑張りすぎてしまうと、スタミナや持久力を使い過ぎる傾向にありますので、これからはもっと“省エネ”でよいでしょう。ゆったりとした生き方に切り替えて、自分らしく活躍できるよう願っております。

第4位:国分太一

 太く肉づきのいい鼻が特徴の国分さん。若い頃は紆余曲折があったかもしれませんが、これからの人生は太く長く安定していくように見えます。物事を知的にとらえたり、論理的に組み立てたりすることは苦手なタイプで、感性を優先させ、直感力でスケールの大きなことを考える傾向があります。さらに、「中心人物でありたい」と願う野心家で、常に夢を追いかけているのですが、眉からは「ジャニーズ事務所のTOKIO」として活動した期間が一番充実していて、今は気持ちが一区切りついていることもわかります。

 新しい環境で再出発する際には、前髪を上げて額を出すことで、ご自身の意志や思いが人に伝わり、環境を変えてくれるはず。「気」の力でもっとマインドを強くすれば、今後の人生も豊かになり、将来の活躍が見えてくると思います。

TOKIO、新しい道に進むタイミングは“今”だった!

 今回、TOKIOメンバーの鑑定を行ったところ、「やはり今が区切りだったのかも」と感じました。それは、みなさんの眉に現れていたことです。眉の長さを見ると、寿命や人生の浮き沈みなどがわかるのですが、ちょうど4人それぞれ、現在の年齢を指すあたりに切れ目があったり、毛が薄くなっているんです。そのため、今は4人とも転機が訪れていて、次のステージに進んでいくタイミングなのだと感じます。私自身、鑑定していて不思議な気持ちになりました。

 今後、さらに明るい道が待っていると感じるのか、まだ将来の見通しがついていないのか、そういった心境は、みなさんの額から見えてきます。中でも、長瀬さんは一番希望を持っていそうですね。心の迷いもなく、新しい道をしっかりと見据えていることがわかりました。今後のご活躍がとても楽しみです。

岡井浄幸(おかい・じょうこう)
共立女子大学家政学部食物学科卒業後、明治乳業中央研究所、財団法人国際科学振興財団などを経て、2006年より「嘉祥流観相学会」導主である藤木相元氏に師事し、修行開始。07年には、高野山真言宗にて得度。現在、一般社団法人「嘉祥流観相学会」代表理事・大導師として、観相学、姓名学、開運脳メイクのアドバイス、およびアドバイザーを養成中。企業などでの講演、テレビ、ラジオ等にゲスト出演等を行う。

    前日のランキングへ

    ニュース設定