「優里と熱愛発覚」の元Juice=Juice・高木紗友希、退所! アップフロントの発表文に「めちゃくちゃキレてる」とファン騒然

1

2021年04月01日 20:21  サイゾーウーマン

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

写真高木紗友希インスタグラムより
高木紗友希インスタグラムより

 芸能プロダクション・アップフロントプロモーションは3月31日、元Juice=Juice・高木紗友希との専属契約終了を発表。高木は2月11日配信のニュースサイト「文春オンライン」でシンガーソングライター・優里との熱愛を報じられ、翌日にはJuice=Juiceおよびハロー!プロジェクトとしての活動を終了すると発表されていたが、事務所からも退所することが明らかとなり、「ネット上のファンからは、複雑な声が寄せられている」(芸能ライター)ようだ。

「『文春』は当時、高木が優里と“半同棲”状態にあることや、優里側のスタッフも同席の上で彼とデートしていたことなどをスクープ。これを受け、アップフロントは高木のグループ脱退と、ハロプロメンバーとしても活動を終了させるという厳しい処分を下しましたが、今回、同社は公式サイト上で彼女との契約終了を報告するにあたり、これまで『今後の活動に関しての話し合い』をしていたものの、高木本人が『Juice=Juiceのメンバーでないのなら退社したい』『音楽活動を自分なりに頑張ってみたい』と主張したことを明かしました」(同)

 続けて、「弊社で音楽活動を続けていくという提案、今後について時間を置いて再考すること、そしてメンバーやスタッフが彼女の今後を心配していることも改めて伝えましたが、退社して自分なりに音楽活動を始めたいという意思は変わることはなく、結果話し合いはまとまらず、彼女の意思を尊重することに致しました」と、契約終了に至った経緯を詳細に説明。この発表に、ネット上のファンからは「紗友希が退所するなんて!」「たかが熱愛発覚で、ここまで話がこじれるとは……」「ショック」などの声が上がり、騒然となった。

「一方で、『アップフロント、高木に対してめちゃくちゃキレてるじゃん』『こんなにアップフロント側の怒りが滲み出てる発表、初めて見た』などと感じたファンも少なくないようです。また、『紗友希のこと好きだったけど、Juice=Juiceに迷惑をかけたのは自分なのに「メンバーでないのなら退社したい」っていうのはワガママだと思う』『「自分なりに音楽活動を始めたい」ってことはソロでやっていくつもりだろうけど、アップフロントを敵に回して大丈夫?』『紗友希は“ハロプロの中では”歌唱力が高かったけど、世間的な知名度はまだまだだし、埋もれてしまいそう』といった意見も出ています」(同)

 ネット上の書き込みの中には、個人での活動を選んだことについて「ソロ歌手の彼氏にそそのかされた?」「今後のことを軽く考えてそう」との指摘もあったが……。

「その優里をめぐっては、『文春オンライン』が2月27日に、高木のほかにも複数の女性と交際していたと続報を伝えており、ネット上では『クズ男かよ』『高木も遊ばれただけ?』などと物議を醸していました」(同)

 アップフロントから離れる選択をした高木だが、ファンが望むのは優里との別れなのかもしれない。

    ニュース設定