西村大臣「大阪、60人感染レベルなら…」高い目標示す

15

2021年04月08日 23:55  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真西村康稔経済再生相=2021年3月18日
西村康稔経済再生相=2021年3月18日

 政府の新型コロナウイルス対策を担当する西村康稔経済再生相は8日、関西経済連合会など関西の財界3団体とのオンライン形式の意見交換で「大阪(の1日の新規感染者数)は50、60人のレベルで制御していくことが大事だ」と語った。大阪府のこの日の新規感染者数は905人で過去最多を記録。高い目標を投げ、時短などの協力継続を求めた形だ。


 意見交換の場で西村氏は、1月からの緊急事態宣言下で、飲食店などが午後8時までの時短営業に取り組んだ効果で、大阪と東京の1日の新規感染者数が、一時的にピーク時から約9割減ったことを強調した。


 そのうえで、「大阪で言えば50、60人のレベル、東京で言えば300人のレベルなら、病床も含めてしっかりと対応できる。ここで制御していくことが大事だ」と述べて、協力を求めた。(西村圭史)


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • ああならこう、こうならああ、そうならこれとか右から左に受け流すムーディー西村のピン芸はもう見飽きたよ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • ワクチンの強制が必須になるな。 https://mixi.at/a6A27bp
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

ニュース設定