水木しげるさん弟・武良幸夫さんが死去 96歳 水木プロ立ち上げやマネージャーとして活躍

79

2021年04月09日 14:45  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真(左から)武良幸夫さんと水木しげるさん(写真はTwitterより/掲載許諾済み)
(左から)武良幸夫さんと水木しげるさん(写真はTwitterより/掲載許諾済み)
 2015年11月30日に93歳で亡くなった『ゲゲゲの鬼太郎』などで知られる漫画家・水木しげるさんの弟・武良幸夫(むら・ゆきお)さんがが4月8日、死去した。96歳だった。9日に水木プロダクション公式ツイッターで訃報を伝えた。

【写真】水木三兄弟の写真とともに水木プロダクションが追悼

 兄である水木さんは、1958年『ロケットマン』(兎月書房)でデビュー。手掛けた作品は『ゲゲゲの鬼太郎』をはじめ『悪魔くん』『総員玉砕せよ!』など数多くある。弟の武良幸夫さんは、水木プロダクションの立ち上げから、水木さんのマネージャーとして、その活躍を支えた。

 ツイッターでは兄弟たちの写真を添え「お茶目なキャラクターで皆さんに愛されてきました。仲の良かった水木三兄弟。今はあの世で久しぶりに、甘いお菓子でお茶してるでしょうか…」と記している。

 なお、葬儀は近親者のみで執り行う。

このニュースに関するつぶやき

  • 水木しげるさんの弟さんですね。ご冥福をお祈りいたします。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 齢とっても何でもよく食うし長生き。健康の秘訣は水木センセ曰く、睡眠だそうな。睡眠時間は寿命にノーカンだそうでよく眠る者が長生きする。手塚くんも石ノ森くんも寝ないで働いたから寿命を縮めたとか
    • イイネ!53
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(41件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定