【子育て】“負の感情”も重要!子どもの心に響く「本当に伸びるほめ方」

1

2021年04月11日 14:01  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
子育て中のママさん、パパさん。子どものことをほめていますか?

【まずい子育て】これだけはやめて!“成長しない子”になる「親のやりがちな態度」

もしかしたら、ほめることよりも叱ることの方が多いかもしれませんね。

子どもは正しくほめられると、満面の笑顔で応えてくれるだけでなく、自尊心も向上します。

子どもの心にちゃんと響く「正しいほめ方」について、様々な困難を抱えた子どもたちが通う、日本財団子ども第三の居場所プロジェクト・尼崎拠点・福井邦晃さんにお話を伺いました。

■普通にほめるのとどう違う?「子どもの心に響く、伸びるほめ方」

■プロセスに着目してほめる

子どもをほめるとき、結果だけに着目するのはよくありません。

結果だけに着目してほめられると、子どもはそれが大人の希望であると捉えかねないため、ほめられないことはダメなことだと認識してしまうからです。

世の中には色々な考え方があって、正解は一つではありません。つまり、親がほめたい結果は、あくまで親の中での正解に過ぎないのです。

自分の意思ではなく、親(他者)の希望に沿うための解釈をしてしまうことは、長い人生を生きるうえで決して良くはありません。

たとえば何かに挑戦する際、できたかできなかったかよりも、プロセスに目を向けてください。

ひとつのゴールがあるとしたら、そのゴールにたどり着くまでの間、目に見えないことに対して、ちゃんと親は目を向けているということが分かるほめ方が大切です。

たとえ失敗したり、うまくいかなかったとしても、その見直しは確かに必要ですが、“できなかった”ことに対して、挑戦したという事実ややったことが大事なんです。

子どものその頑張りに、親がしっかりと応えてあげることが重要です。

そうすることで子どもは結果を恐れず、自分のやりたいことにどんどん挑戦するようになります。

親がちゃんと見てくれている、親が自分の頑張りを理解してくれているということが分かっている子どもは、自分からほめてほしいポイントを親に言ってくるようになります。

ちゃんとほめてあげることを継続していくことは、子どものほめてほしいポイントを、親が言い当てやすくなる環境づくりにもなるのです。

■感情に目を向けてほめる

子どもをほめるなら、結果よりプロセスに着目するということをお話ししました。

そのプロセスですが、中身は決して良い感情ばかりではありません。

たとえどんなに頑張った過程があったとしても、子どもの感情をひとつひとつ聞いていくと、ほとんどが負の感情だったということもあるでしょう。

そういった状態が前提として、“様々な葛藤を乗り越えたという事実”をまずは認め、ほめてあげましょう。

頑張った中での、子どもの様々な感情。特に負の感情に対して親がしっかりと目を向けることは、子どもにとって“ママやパパは自分のことを見てくれている”という安心感に繋がり、結果に対して必要以上に恐れる必要がなくなるのです。

■具体的にほめる

上記の深堀りになりますが、ただ「頑張ったね」と言うよりも、「嫌だった気持ちもあったけど、それでもこのままじゃダメだと思って頑張ったんだね。このままじゃダメだと思って行動に移せたことが偉いね」と、具体的に言ってあげたほうが、子どもの心にちゃんと響きます。

子どもはちゃんとほめられると、とっても嬉しいのです。

具体的にほめるには“子どもが何をほめてほしいのか”を本当の意味で分からないと難しいですから、常日頃から子どもが何に対して不満なのか、何に興味をもっているのか、そういったことを親がしっかりと観察しておくことが大切です。



“失敗が怖くて挑戦できない”というのは、大人の誤ったほめ方から、子どもたちに無意識に選ばせてしまっているからです。

そのことを、まずは大人が自覚する必要があると思います。

【取材協力】『日本財団子ども第三の居場所』

子どもたちが安心して過ごせる環境で、自己肯定感、人や社会と関わる力、生活習慣、学習習慣など、将来の自立に向けて生き抜く力を育むための、放課後の子どもたちの居場所。
全国に39拠点(2021年3月現在)あり、今後5年間かけて500拠点に拡大を予定している。

このニュースに関するつぶやき

  • 子供が泣いていた。他人が見てるからと家に押し込んだ義母にカチンと来た。泣く子には大名行列を止めさせても理由を聞けと言われ育った。子育ては三代前から始まっている。大人とて簡単に自覚出来はしない。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定