10代の3割が「前田敦子が好き」 AKBイメージが取れないとの意見も

0

2021年04月11日 20:11  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

AKB48の全盛期を、センターとして支えた前田敦子。卒業した現在でも、女優として活動を続けている。

画像をもっと見る

■「前田敦子が好き」2割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の17,1%が「前田敦子が好きだ」と回答した。

関連記事:前田敦子、相方・高橋みなみとのツーショット 「15年一緒にいるって不思議」

■子供の頃に憧れた人

性年代別では、男女ともに10代が一番高い割合になっている。

子供の頃に、AKB48が好きだった人も多いようだ。

「小学生の頃にAKBのことが大好きで、親と一緒に握手会に行ったことがあるほどだった。中でもあっちゃんのことが一番好きで、私にとっては子供の頃の憧れの人」(10代・女性)

「AKBの推しはこじはるだったけれど、もちろんあっちゃんのことも好きだった。なんといってもAKBの全盛期を支えた、圧倒的なセンターだったから」(10代・女性)

■大島優子派だったので

昔は好きだったが、今はあまり興味がない人も。

「アイドルにまったく興味がなかった僕が、なぜか前田敦子にはハマってしまった。ただ今は自分にとって黒歴史になっていて、彼女を見ると恥ずかしい気持ちになる」(40代・男性)

大島優子が好きだったために、前田敦子をよく思っていない人もいる。

「AKBでは大島優子派だったので、前田敦子はライバルと思ってあまり好きではなかった。彼女たちは仲が良かったみたいなので、周囲の勝手な思い込みだったけれど」(30代・男性)

■AKBのイメージが強すぎる

AKBのイメージが強すぎるために、女優としての活動を心配している人も。

「たまにドラマとかで観るけれど、いい女優になっていると思う。ただどうしてもAKBのイメージが強く残っているために、評価されにくいのがかわいそうなところ」(30代・女性)

「卒業してからかなり経つのに、やはり『元AKBのセンター』との肩書がつきまとうのは大変だと思う。それだけAKBという存在が、大きかったのだろうけれど」(30代・男性)

前田敦子に対して、今でもAKBのイメージを持つ人が多いようだ。

・合わせて読みたい→『24時間テレビ』前田敦子、顔の変化にファンが号泣 「すっかり…」

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年9月18日〜2020年9月23日
対象:全国10代〜60代の男女1,844名 (有効回答数)

    ニュース設定