ナポリが暫定4位浮上…吉田麻也フル出場のサンプドリアに2得点勝利

0

2021年04月12日 00:03  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真サンプドリアとナポリが対戦した [写真]=Getty Images
サンプドリアとナポリが対戦した [写真]=Getty Images
 セリエA第30節が11日に行われ、DF吉田麻也が所属する10位サンプドリアはホームで5位ナポリと対戦した。吉田は3試合ぶりに先発出場し、フル出場を果たした。

 ナポリは22分、ロレンツォ・インシーニェのスルーパスに抜け出したピオトル・ジエリンスキが高速のクロスをゴール前に供給。これが吉田にクリアされると、ボールはジョヴァンニ・ディ・ロレンツォに当たって再びゴールに向かう。しかし、再度吉田にブロックされてしまう。26分にはインシーニェがカットインから右足を振ったが、相手GKエミル・アウデロに阻まれた。

 試合が動いたのは35分、アウェイのナポリが先制する。ディエゴ・デンメ、ファビアン・ルイス、ヴィクター・オシムヘン、ピオトル・ジエリンスキとダイレクトでパスを回し、最後はF・ルイスが左足でゴール右下に流し込んだ。前半はナポリの1点リードで折り返した。

 ナポリは55分、F・ルイスが放ったミドルシュートが相手GKアウデロに弾かれると、こぼれ球をインシーニェが押し込もうとする。しかし、ゴール前で放ったシュートは相手GKアウデロの素早い反応に阻まれた。

 サンプドリアは75分、アントニオ・カンドレーヴァが供給した右コーナーキックにモアテン・トースビーが頭で合わせてネットを揺らす。しかし、得点の際にケイタ・バルデ・ディアオが相手GKダビド・オスピナの妨害をしたと見なされ、得点は取り消された。

 87分、ナポリが追加点を獲得する。中盤でボールをカットしてカウンターに転じると、ドリース・メルテンスのスルーパスにオシムヘンが抜け出す。吉田も懸命についていったが、止めることはできず、オシムヘンはゴール右下に突き刺した。

 試合はこのまま終了し、ナポリは2試合ぶりの白星で暫定4位浮上。サンプドリアは3戦ぶりの黒星となった。次節、サンプドリアは17日にホームでヴェローナと、ナポリは18日にホームでインテルと対戦する。

【スコア】
サンプドリア 0−2 ナポリ

【得点者】
0−1 35分 ファビアン・ルイス(ナポリ)
0−2 87分 ヴィクター・オシムヘン(ナポリ)
    ニュース設定