リンガードが止まらない! 4位ウェストハムが3位レスター撃破、勝ち点差は1に

0

2021年04月12日 00:03  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ウェストハムとレスターが対戦した [写真]=Getty Images
ウェストハムとレスターが対戦した [写真]=Getty Images
 プレミアリーグ第31節が11日に行われ、ウェストハムとレスターが対戦した。

 前節終了時点で4位のウェストハムと3位レスターによる、注目の上位対決。先制したのはホームのウェストハムだった。29分、右サイドからヴラディミール・ツォウファルが浮き球で折り返すと、ジェシー・リンガードは右足ダイレクトボレーで合わせる。相手GKカスパー・シュマイケルは一歩も動くことができず、ボールは弧を描いてゴール右下に吸い込まれた。リンガードはキャリア初のプレミアリーグ4試合連続得点となった。

 すると44分、ウェストハムがリードを広げる。後方からのロングフィードにジャロッド・ボーウェンが抜け出す。相手GKシュマイケルは飛び出して対応しようとしたものの、ボーウェンは先にボールに触り、並走していたリンガードにラストパス。リンガードは無人のゴールに流し込み、ウェストハム加入後9試合で8得点目となった。



 2点のリードで折り返したウェストハムは、後半の立ち上がりにリードを広げる。高い位置でボールを奪ってショートカウンターを展開し、リンガードは左からグラウンダーで折り返す。受けたトマーシュ・ソーチェクはさらに中央へとつなぎ、最後はボーウェンが左足でゴール右下に流し込んだ。55分にはリンガードのクロスをイッサ・ディオプが押し込んだが、これはオフサイドでゴールが取り消された。

 レスターは70分に1点を返す。敵陣高い位置でリカルド・ペレイラがボールを奪うと、セカンドボールを回収したケレチ・イヘアナチョは振り向きざまに左足を振り抜き、ゴールに突き刺した。さらに後半アディショナルタイム1分、ジェイミー・ヴァーディのクロスが相手DFに当たってコースが変わると、セカンドボールをイヘアナチョが押し込んで点差を1点に縮める。

 追いつきたいレスターは猛攻を仕掛けるが、反撃は及ばず、試合はウェストハムがリードを守り切ったまま終了。ウェストハムは2連勝、レスターは2連敗となり、両者の勝ち点差は「1」に縮まった。次節、ウェストハムは17日にアウェイでニューカッスルと対戦する。レスターはFAカップ準決勝のサウサンプトン戦を挟んで、22日にウェスト・ブロムウィッチと対戦する。

【スコア】
ウェストハム 3−2 レスター

【得点者】
1−0 29分 ジェシー・リンガード(ウェストハム)
2−0 44分 ジェシー・リンガード(ウェストハム)
3−0 54分 ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム)
3−1 71分 ケレチ・イヘアナチョ(レスター)
3−2 90+1分 ケレチ・イヘアナチョ(レスター)

    ランキングスポーツ

    ニュース設定