【アンタレスS見どころ】アナザートゥルース、2度目の制覇なるか

1

2021年04月12日 10:00  netkeiba.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

netkeiba.com

写真アナザートゥルース重賞3勝目なるか(撮影:高橋正和)
アナザートゥルース重賞3勝目なるか(撮影:高橋正和)
 アナザートゥルースに注目したい。重賞3勝目なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■4/18(日) アンタレスS(4歳上・GIII・阪神ダ1800m)

 アナザートゥルース(セ7、美浦・高木登厩舎)は一昨年のアンタレスS覇者で、昨年も2着と好走。7歳になった今年も衰えを見せずに東海Sで2着、ダイオライト記念で3着と活躍を続けており、本レース2度目の勝利の期待がかかる。鞍上は初コンビの藤岡佑介騎手。

 テーオーケインズ(牡4、栗東・高柳大輔厩舎)は東京大賞典(6着)以来となった前走の名古屋城Sを3馬身差完勝。オープン初勝利を飾った。今回と同じ舞台で強い走りを見せた実績があり条件替わりに不安はない。連勝で重賞初制覇なるか。鞍上は初コンビの松若風馬騎手。

 その他、昨年の日本テレビ盃覇者ロードブレス(牡5、栗東・奥村豊厩舎)、同舞台のみやこSで2着だったヒストリーメイカー(牡7、栗東・新谷功一厩舎)、前走の黒船賞で約1年半ぶりの復帰を果たしたグリム(牡6、栗東・野中賢二厩舎)、マーチSを制したレピアーウィット(牡6、美浦・堀宣行厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時30分。

このニュースに関するつぶやき

  • Anotherなら死んでたとは、綾辻行人原作のアニメ「Another」目線から見た危険行為である。 あくまでネタである、一応。
    • イイネ!2
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定