格安SIMのIIJmio「ギガプラン」を5つのポイントで解説【2021年4月版】 月2GBなら858円

0

2021年04月12日 18:10  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

写真IIjmio「ギガプラン」(出典:IIjmio)
IIjmio「ギガプラン」(出典:IIjmio)

 格安SIMブランドのIIJmioは4月から、新料金プランの「ギガプラン」を開始しました。20GBで2068円(税込、以下同)とリーズナブルなプランです。このギガプランについて、5つのポイントでチェックしていきましょう。

【その他の画像】

●IIJmioの「ギガプラン」とは

 「ギガプラン」は、MVNOのIIJmioが4月1日から提供した新しいプランです。

 似た名称としてNTTドコモが「ギガホ プレミア」などのプランを“ドコモのギガプラン”と総称していますが、それとは別ですのでご注意下さい。

 さて、ギガプランのサービスは「音声SIM」「SMS機能付きSIM」「データ通信専用SIM」「eSIM)」に分かれており、料金はデータ容量に合わせて5段階に設定されています。

 通信回線はドコモ回線とau回線の2種類ですが、データ通信専用SIMとeSIMはドコモ回線網のみ。5Gサービスは6月から提供予定で、追加料金無しで使えます。他の格安SIMでは有料の場合もありますので、IIJmioならではのメリットと言えるでしょう。

 なお、ドコモ回線のSMS機能付きSIMとeSIMは5Gに非対応です。

●IIJmioの「ギガプラン」 基本料金は858円〜2068円

 ギガプランの月額基本料金は、スマートフォンで利用する音声SIMの場合で、月2GBのプランは858円、4GBなら1078円、8GBは1518円、15GBは1848円、20GBなら2068円です。

 大手キャリアのオンライン専用プランは月20GBで2728〜2970円ですので、同容量のプランと比べても低価格。さらに2GBや4GBなら音声サービス付きで1000円前後で維持できます。このほか、IIJの光回線サービス「IIJmioひかり」とセットで契約すると月600円が割り引きになる「mio割」も用意されています。

 ちなみに、eSIMに関しては、通常のデータ通信専用SIMよりも価格が安く設定されているのも特徴です。例えば、2GBの場合、データ通信専用SIMは月額748円なのに対し、eSIMは440円で済みます。iPadなどのeSIM対応端末で運用する場合におすすめです。

●IIJmioの「ギガプラン」 音声通話の料金は?

 音声通話料は22円/30秒の従量制です。さらに加入者向けの通話アプリ「みおふぉんダイヤル」を利用すると半額の11円/30秒で利用できます。

 通話頻度が高い人向けには、みおふぉんダイヤル用の通話定額オプションが提供されています。「通話定額10分」(月額913円)と「通話定額3分」(同660円)は、それぞれの時間以内の国内通話がかけ放題になるオプションです。

 このほか、家族でグループ契約しているなど同じサービスID(mioID)の電話番号同士なら、通話料金がさらに安くなります。

●IIJmioの「ギガプラン」 データ容量は繰り越しできる?

 ギガプランは余ったデータ容量(パケット)を翌月まで繰り越すことが可能です。また同一名義で最大10回線まで契約でき、その回線同士でデータ容量をシェアすることもできます(6月以降提供開始)。

 データ容量を使い切ると通信速度は300kbpsに制限されますが、あえて高速通信を“オフ”にしてデータ容量を節約する使い方も可能です。

 ユーザー向けの専用アプリで高速通信をオン/オフでき、オフの場合はデータ容量が減らない仕様のためです。ただし、3日で366MBを超えると通信制限がかかる場合があります。

●IIJmioで販売されている主な端末

 IIJmioではスマートフォンやタブレット、モバイルWi-Fiルーターなど豊富なデバイスがセット販売されています。

 スマートフォンは2〜4万円台のミッドレンジモデルがメインになりますが、一部「HUAWEI P40 Pro 5G」のように10万円を超えるハイエンドモデルも取り扱われているのが特徴です。

 iPhoneシリーズは中古の未使用品や美品を取り扱っています。最新の「iPhone 12」「iPhone 12 mini」なども用意されていましたが、数量が限られるのか在庫切れの状態。タイミングが合えば、購入できるかもしれません。同様にiPadも販売しています。

 このほか、ASUSの「TransBook Mini T103HAF」のようにeSIM対応のタブレットなども提供されています。詳細は公式サイトにて確認してみてください。

    ニュース設定