折り曲げても壊れないLEDライト! CAMPFIREでキャンペーン実施中

0

2021年04月13日 08:01  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
アウトドアが好きな人には朗報だ。株式会社Glotureは、折り曲げても壊れないLEDライト「ANCESS」を、国内最大級のクラウドファンディングサイトCAMPFIREにて販売開始している。キャンペーンの実施期間は5月30までを予定。

折ったり丸めたりできるLEDライト「ANCESS」の特徴は、なんといっても「踏んでも壊れない丈夫な作り」だ。厚手の布で作られているため、折ったり丸めたり、自由自在に使うことができる。それゆえ、多様なシチュエーションに合わせて色んな形の照明器具を簡単につくることが可能。販売会社のGlotureによると「平らのまま撮影照明として使うのもよし、円筒形の照明にして360度あたり全体を照らすのもよし。アイデア次第でいろんなシーンで活躍」するという。

自由自在に折り曲げられる柔軟さに加えて、「ANCESS」は衝撃にも強い作りになっている。同社は「その強さは、足で踏んづけても全くびくともしないほど。誤って落としてしまっても、明るさを保ったまま輝き続けます」という。さらに、2色計120個もの小さなLED端子による照明は、最大消費電力25Wの明るさを実現。例えば、キャンプなど明かりがまったくない場所でも、昼間と変わらない明るさを得ることができる。
耐水使用で過酷な環境も万全「ANCESS」の注目したい点は、過酷な環境のなかでもしっかりとした明るさを届けることができるよう、水に入れても大丈夫な耐水仕様だ。雨風厳しいアウトドアや、災害時など、どうしても野外で活動しなければならない時でも、安心して使うことができる。

また「ANCESS」の裏面の4つの角には、協力な磁石が搭載されている点も見逃せない。これにより、車のボディやテントの柱など、様々なところでスタンドなしで簡単に使えるようになった。頻繁に野外でLEDライトを使う人にとっては、まさに「痒い所に手が届く」仕様といえるだろう。

同製品メーカーのTeddy Korea社は「私たちは日々、世界をライトでより美しく、幸せで、快適にしようと製品の製造開発を行い、照明業界でのトップカンパニーになることを目指しています」と述べている。

PR TIMES
CAMPFIRE

(文・Takeuchi)
    ニュース設定