「ナイキ エア ズーム ペガサス 38」発売、アッパーは通気性のあるメッシュに

0

2021年04月13日 14:21  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    ナイキ エア ズーム ペガサス 38                    Image by: NIKE
ナイキ エア ズーム ペガサス 38 Image by: NIKE
 「ナイキ(NIKE)」が、エア ズーム ペガサスシリーズの最新作「ナイキ エア ズーム ペガサス 38」を発表した。アスリートのフィードバックのもと、前作のエア ズーム ペガサス 37をアップデート。開閉式のジッパーを取り入れ、片手での着脱を容易にしたフライイーズモデルも発売する。価格は税込1万4300円で、メンズ5色、ウィメンズ4色を展開。4月22日からナイキ メンバー限定で先行販売し、29日にナイキ アプリやNIKE.COM、一部ナイキ販売店舗で取り扱いを開始する。

 ナイキのペガサスは、ファンランナーからエリートランナーまで「あらゆるランナーのためのシューズ」として1983年に登場。イノベーションの進化とともに、38年にわたりアップデートを続けてきた。

 ペガサスシリーズ38作目となる「エア ズーム ペガサス 38」は、トゥ部分にゆとりのある新しい足型で製作。アッパーにはソフトで通気性に優れたサンドウィッチ構造のメッシュ素材を採用した。中足部に施した4つの独立したウェビング システムがシューレースやフィットバンドと連動しているため、より細かいフィット感の調整が可能となった。シュータンはアッパーから独立して動く構造に仕上げ、厚みを持たせている。

 前作で好評だったソール部分は大きな変化はなく、エア ズーム ペガサス 37と同様にクッション性と反発性に優れたナイキリアクトフォームを全面に使用。前足部に厚さ10mmのズーム エア ユニットを搭載しており、ウィメンズサイズはエアの量を調整してメンズよりも柔らかく仕上げた。
 23日からはカスタマイズサービス「NIKE BY YOU」に追加され、アーチの高さや、アウトソールのトラクション素材、シューレース、履き口を選択できる。NIKE BY YOUモデルの価格は税込1万8150円。
    ニュース設定