青森で桜開花 統計開始以来もっとも早く ウメも平年より早い開花

2

2021年04月13日 15:31  日本気象協会

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真青森で桜開花 統計開始以来もっとも早く ウメも平年より早い開花
青森で桜開花 統計開始以来もっとも早く ウメも平年より早い開花

13日、青森で桜とウメが開花しました。桜は平年より11日早く、統計開始以来もっとも早い開花になりました。ウメも平年より8日早い開花です。



●青森で桜とウメが開花


13日、青森で桜(ソメイヨシノ)が開花しました。平年より11日早く、統計開始以来もっとも早い開花になりました。これまでの最も早い記録は、4月14日(2002年と2015年)です。
13日、ウメも開花しました。平年より8日早い開花です。
青森で、桜とウメが同じ日に開花することはそれほど珍しくなく、最近10年では、2012年、2018年、2019年、2021年と、4回目です。


●例年より早い桜の季節 桜前線は北海道へ


東北北部は、例年ではゴールデンウイーク頃が桜の季節ですが、青森では来週初めには、満開を迎える見込みです。
気象台が観測する東北の桜の標本木は、すべて開花になり、今後、桜前線は津軽海峡を渡るでしょう。札幌では、4月24日、釧路では5月6日に開花する予想です。


    ニュース設定