[Alexandros]川上洋平、小野賢章は“とにかく良い人”「すぐファンになってしまう」

0

2021年04月13日 23:21  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告&GUNDAM TOPICS 2021にて  クランクイン!
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告&GUNDAM TOPICS 2021にて  クランクイン!
 声優の小野賢章と[Alexandros]の川上洋平、磯部寛之、白井眞輝、リアド偉武が13日、都内で行われた『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告&GUNDAM TOPICS 2021に出席。川上が小野について「とにかく良い人で、すぐファンになってしまう」と語った。

【写真】[Alexandros]、小野賢章らキャスト&スタッフ登場 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告&GUNDAM TOPICS 2021フォトギャラリー

 2部構成で開催された同イベント。第1部のGUNDAM TOPICS 2021には本広克行総監督と田中佑和監督、ガンダムシリーズプロデューサーの小形尚弘氏らが、第2部の『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告には小野、上田麗奈、諏訪部順一、斉藤壮馬、[Alexandros]らが登壇した。

 アムロとシャアの最後の決戦を描いた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の世界観を色濃く引き継ぐ富野由悠季による同名小説を映画化した『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』には、主題歌「閃光」を担当する[Alexandros]より川上、磯部、白井が声優としても出演している。

 小野は同作について「ついに完成したというかこの日を待っていたというか、そういう気持ちですね。早く完成した本編を観たいですね」と期待。「ハサウェイはやっぱり『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のときに間近でアムロやシャアの思いを見ている人物で、自分のやろうとしていることにこれであっているのかという複雑な心情が心の中にあるので、裏表の表現はすごく丁寧に苦労しながら役作りをしました」と役作りを振り返った。

 作品の見どころに関しては「モビルスーツ戦はやっぱり大迫力でカッコいいです。でも『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』では違った視点でのモビルスーツ戦があって、もし現実で起こってしまった本当に怖いなというリアルな戦いですので、注目して観ていただきたいです」とアピールした。

 また[Alexandros]のメンバーは、主題歌「閃光」をステージで生披露。パフォーマンスを終えた川上は「非常に光栄です。(ガンダムシリーズには)本当にたくさんのファンの皆様がいると思います。気合を入れて作りましたので、映画楽しみにしていてほしいと思います」とコメントした。

 ライブを鑑賞した小野は「『閃光』という曲も、ハサウェイの悩みながら突き進んでいく心情とマッチしていて本当に思い出になりましたし、リアドさんが[Alexandros]に加入して初のパフォーマンスということで、記念すべきパフォーマンスに立ち会えてうれしいです」と感激。そんな小野を川上は「良い人だし、めちゃめちゃ優しいんですよ。とにかく良い人で、すぐファンになってしまう」と称賛していた。

 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、5月7日より全国公開。

    オススメゲーム

    ニュース設定