丸亀製麺、新発売の「うどん弁当」が安いのに最高にウマい これはハマるかも…

4

2021年04月14日 05:20  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

丸亀製麺が13日から、テイクアウトメニューの「丸亀うどん弁当」4種を販売開始。「手間いらず」「ボリューミー」「ウマい」と最高の弁当だったぞ。

画像をもっと見る

■弁当でうどんが食べられる!

まず、もっともリーズナブルな『2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当』(390円)。ちくわ磯辺天、野菜バラ天の天ぷら2種に玉子焼き・きんぴらごぼう、そして冷たいぶっかけうどんが入った弁当だ。

うどんにかけるつゆは包装されているため、持ち帰っているときにこぼしてしまった…という心配もないぞ。

関連記事:打ちたてうどんをリーズナブルな価格で 「丸亀製麺が好き」6割も

■コスパもめちゃめちゃ良い

記者が注目したのはネギの量。「ネギはあればあるほど嬉しい派」の記者だが、テイクアウトメニューでこれだけたっぷり入っていたら十分に嬉しい。

そして、つゆの量もたっぷり。天ぷらに染み込ませて食べるにも十分な量だ。

ぶっかけうどん用のつゆでやや濃いため、人によっては全部かけると若干濃い印象のため、少しずつ味を見てかけたほうがいいかもしれない。

そしてメインのうどんだが、テイクアウトで時間も経ってしまっているため、当然だが店内で食べたときと比べると若干味は落ちるものの、弁当でこのクオリティはスゴい。これがテイクアウトで食べられるのはかなり嬉しいぞ。

天ぷらなどのおかずもたっぷりで390円は「神レベル」といっていいだろう。最高の状態で美味しく食べるなら、持ち帰ってすぐに食すべし。

■170円もお得な神コスパ弁当は…

そして、4種の弁当の中でおそらく「コスパ最強」なのが『4種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当』(620円)だ。記者イチオシの弁当でもある。

入っているのは、先ほど紹介した390円の弁当に、えび天が1つと…

とり天が2つも追加されたもの。同じ天ぷらを単品で頼むより170円ほどお得になっている。620円とうどんにしては高い…という印象があるが、その価格に見合った食べごたえで満足感は最高だぞ。「テイクアウトでうどんでも軽めに食べよう」と思って注文したら痛い目を見るほどのボリュームだ。

■「肉派」の人も嬉しい肉うどん弁当

そして、390円のお弁当に「肉うどん」の肉が入った『2種の天ぷらと定番おかずの肉うどん弁当』(650円)も豪華。

肉は別の容器に入っているが、うどんと合わせると…

見よ、このボリューム! 天ぷらが少ない代わりにたっぷりと肉が入っているため、お腹がふくれること間違いなしだ。

テイクアウトでうどんが食べられるだけでなく、満足感もたっぷりの「丸亀うどん弁当」。SNS上でも話題になっているため、ぜひ一度試してみてほしい。

・合わせて読みたい→駅ホームにあった立ち食いそば店 想像を超えるトッピングに度肝を抜かれた

(取材・文/しらべぇ編集部・二宮 新一

このニュースに関するつぶやき

  • 昨日食べたけど美味しかった。ただ、つゆが少し濃すぎるので次食べる時は水で少し薄めて頂こうと思います。コレは当たり̿��
    • イイネ!12
    • コメント 0件
  • 安いわねーexclamation ��2
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定