最上のA5和牛を「問屋なし」で価格破壊、「和牛焼肉 やくにく」2店舗目オープン

0

2021年04月14日 06:02  BCN+R

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BCN+R

写真産直の鹿児島産黒毛和牛をメインに最上のA5の赤身肉を使用
産直の鹿児島産黒毛和牛をメインに最上のA5の赤身肉を使用
 牛の達人は、最高品質、最高鮮度のA5黒毛和牛を限界価格で味わうことができる焼肉店「和牛焼肉 やくにく」の2店舗目を新宿駅東口に4月14日にオープンする。

その他の画像はこちら

 和牛焼肉 やくにくは、「最高品質、最高鮮度の和牛を限界価格で味わってほしい」という想いから誕生した焼肉店。厳選した肉は、問屋を通さない産直の鹿児島産黒毛和牛をメインに、良質な脂で胃にもたれないA5の赤身肉を使用しており、店内で肉職人がすべて手切りしている。

 また、投資をすべて肉にあてる以外にも、同社の思いを理解した生産者、JAの協力のもと、破格な仕入れ価格を実現した。

 主なメニューとして、非常に枠が狭い希少な「鹿児島産指定 和牛ハラミ」は、臭みが一切なく、独特の“まろみ”を味わうことができる。価格は1580円。

 「極み 肉寿司3種盛り」は、ザブトン握り、白ミスジ握り、軍艦ユッケ 雲丹のせの3種の厳選希少部位を使用した肉寿司。フォアグラ、キャビア、雲丹がのった極上の逸品となっている。価格は1580円。

 「鹿児島県産指定 和牛タン」は、問屋経由では指定注文ができない、プレミアム和牛タン。食べれば違いがわかる、唯一無二の最高級タンとのこと。価格は1580円。

 「海鮮和牛ユッケ」は、豊洲市場とのつながりから生まれたコラボ商品。肉、海鮮、タレまでこだわっている。価格は1280円。

 「牛骨 白湯クッパ(白・赤)」は、仕込みに3日をかけ、宮廷の滋養強壮のスープレシピを再現した。白は白湯、赤は辛味噌を加えたピリ辛スープとなる。価格は790円。「本日のシェフの厳選コース」は、選りすぐりの和牛希少部位を含んだ、おすすめのフルコースとなる。価格は5500円。このほか、ランチ限定コースも用意している。価格は3000円。
    ニュース設定