今夜スタート『恋はDeepに』“海洋学者”石原さとみד御曹司”綾野剛が運命の出会い

0

2021年04月14日 09:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『恋はDeepに』第1話場面写真 (C)日本テレビ
ドラマ『恋はDeepに』第1話場面写真 (C)日本テレビ
 女優の石原さとみと俳優の綾野剛がダブル主演するドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系/毎週水曜22時)が今夜スタート。石原さとみふんする“海を愛する海洋学者”と綾野剛演じる“ツンデレ御曹司”が運命の出会いを果たす。

【写真】水槽を見つめる綾野剛がかわいい 『恋はDeepに』第1話より

 本作は、前代未聞の「ヒミツ」に満ちた運命の恋の行方を描くラブコメ。海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音を石原、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎を綾野がダブル主演で演じ、海音の友人の研究員役で今田美桜、倫太郎の兄弟役で大谷亮平、渡邊圭祐が出演。そのほか、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、筧美和子、高橋努、水澤紳吾、福山翔大、橋本じゅん、松熊つる松、鹿賀丈史らが共演する。

 海洋学者の渚海音は、星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されることを知り、海に暮らす魚たちの暮らしを守るため、なんとか止める手立てはないかと考える。

 一方、リゾート開発を進める蓮田トラストの御曹司で、三兄弟の次男・倫太郎は、父・太郎(鹿賀)にロンドンから呼び戻され、星ヶ浜での開発の陣頭指揮を任される。

 海音が出演したあるテレビ番組をきっかけに顔を合わせ、環境保護とリゾート開発という正反対の目的を持って最悪の出会いを果たした2人。しかし翌日、倫太郎と対立関係にある兄・光太郎(大谷)から呼び出された海音は、なんと、リゾート開発チームに参加してほしいと頼まれて…!

 ドラマ『恋はDeepに』第1話は、日本テレビ系にて本日4月14日22時放送。
    ニュース設定