【PTA問題】やっと見えてきた「画期的な変化」メンドーな活動は外部におまかせ!

0

2021年04月14日 09:41  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
非効率で時間がかかり、ママ同士のやり取りも面倒でやっかいに思われることが多い「PTA活動」。

【まずい子育て】これだけはやめて!“成長しない子”になる「親のやりがちな態度」

時代はどんどん変化しているのに、PTAだけは昔ながらのやり方が当たり前のように引き継がれ、時代遅れだと感じているママも多いことでしょう。

PTA活動を楽しみながら取り組んでいるなら良いですが、子どもがかかわっているだけに、仕方なく…というケースは少なくなく、できれば避けたいと考えている人もいますよね。

そこで今回は「こんなのあったらいいのにな!」を実現させる、効率が良く画期的な、国内で唯一の「PTA活動支援サービス」をご紹介します。

■コロナ禍で取り残されたPTA

PTAとは本来、誰もが無理なく参加できる組織であるはずであり、強制でもないはずです。

しかし朝日新聞デジタル(2015.05月『どうする?PTA』)のPTAに関するWEB調査によると、「面倒くさい・負担が大きい」と感じている人が約7割以上、「親の責務」と感じている人が3割以上となっており、多くの人がPTAにはマイナスなイメージを持っていることが分かりました。

また、「PTAに改善してほしいところは?」という質問に対しては、7割近くの人が「活動内容の簡素化」と回答しています。

これだけ共働き世帯が一般的になってきたにも関わらず、PTAは専業主婦を前提とした活動のため、構成員の8割を女性が占めているという現状があり、重い負担がのしかかっていることが分かります。

社会は変化しているのに、PTAは社会情勢の変化に取り残されている、そんな状態が今もなお続いているのです。

PTAがこのようなネガティブなイメージのまま、次世代まで引き継がれていくことに疑問を抱いていた中、突然襲ってきたのが新型コロナウイルスです。

新型コロナウイルスは学校を休校にしただけではなく、PTA活動も停止させてしまうほどの影響を与えました。

小学館のWebメディア「Kufura(クフラ)が調べた【コロナ禍中のPTA活動の状況】によると、「全く活動をしていない」が2割以上、「例年に比べてほとんど活動をしていない」が4割以上という結果になっていますが、そんな状況の中「何もしないわけにはいかない」「むしろコロナ禍だからこそ、PTAをドラスティックに変えられるのではないか」という声があがっているのも事実です。

コロナ禍だからこそ、内容や体制を見直すチャンスなのかもしれませんね。

■もはやPTAも“アウトソース”の時代?

「手間や時間、人手が必要な仕事はアウトソース(外部委託)」というようなことは企業では当たり前となりつつありますが、そんな考えをPTAにも取り入れたらどうでしょうか。

それには様々な意見があり、なかには反対意見もあるでしょうが、メリットもたくさんあります。

たとえば運動会。学校の周りの警備を父母ではなく制服姿の警備員にすることで、防犯効果は間違いなく向上します。

また、これまで大人数で手分けして行っていた印刷や封入作業も、入稿するだけでキレイな印刷物が納品されます。

しかし、アウトソース先の企業を探すのは大変ですし、見つけた企業がPTAからの依頼を受けてくれるのかどうかは問合せしてみないと分からず、それこそ大変な作業です。

そんな悩みを解消してくれるのが「PTA‘S(ピータス)」です。

PTA‘S(ピータス)は、国内唯一のPTAに特化したマッチングサイトですが、「業種カテゴリー」と「対応可能エリア」で的確かつ簡単に検索ができ、複数企業の比較検討も可能です。

また「運動会」といった「キーワード」で用途別に検索することもできます。

PTAは父母がやるということに意義があるという意見もあるでしょうが、アウトソースだからこそ手に入れることができるクオリティもあります。

そこは難しい問題かもしれませんが、手間や時間がかかる部分だけアウトソースにして、その他は父母がやるという使い方もできるので、試しに使ってみて良ければ継続して使っていくというのも良いですね。



コロナ禍においては、これまでの見方や考え方がさまざまな面で見直される機会となっていますが、PTAもそのひとつです。

これまでのやり方をすべて変え、全ての業務をアウトソースするというわけにはいかないかもしれませんが、アウトソースして余った時間は、これまで以上に子どもたちや先生たちと有意義な話し合いの時間に充てたり、これまで出来なかった活動の時間に充てたりもできます。

上手に利用して、誰もが気持ち良く納得して参加できるPTAにしたいですね。

    前日のランキングへ

    ニュース設定