奈緒が鋭く切り込む!『劇場版シグナル』冒頭映像公開、坂口健太郎「是非スクリーンで」

0

2021年04月14日 10:02  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』(C)2021「劇場版シグナル」製作委員会
『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』(C)2021「劇場版シグナル」製作委員会
現在公開中の『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』より、約9分の本編冒頭映像が到着した。



謎の無線機で繋がった、現在と過去、それぞれをを生きる刑事が協力し、共に未解決事件を解決していく「シグナル 長期未解決事件捜査班」。公開中の劇場版では、連続ドラマから引き続き主人公・三枝健人を坂口健太郎、大山剛志を北村一輝が演じるほか、吉瀬美智子、木村祐一、池田鉄洋らが続投し、伊原剛志、鹿賀丈史、田中哲司、杉本哲太、奈緒が新たに参加、オリジナルストーリーで展開していく。


今回公開された冒頭映像では、ドラマのシーンで構成されたおさらい映像から始まる。そして、三枝のシャワーシーンから、いきなり不穏な展開へ。何者かが毒物を仕込み、内閣幹部・三谷(杉本さん)が死亡する事件が発生。そして、これに関する記者会見で、刑事部長・青木(伊原さん)とジャーナリスト・ミチル(奈緒さん)の緊迫のやりとりも観ることができる。


坂口さんは「劇場版シグナルご覧になっていただけたでしょうか?今回、特別に本編の冒頭映像が公開されます。事件はどのように起こったのか。臨場感あふれる映像となりますので、是非スクリーンでご覧いただき、楽しんでもらえたら嬉しいです」とコメントを寄せている。

4月2日より公開中の本作。作品満足度は92.3%を記録し(東宝初日アンケート調べ)、10日〜11日で発表された全国映画動員ランキングでは、公開2週目にして4位から2位へのランクアップを果たしており、幅広い層から支持を集めている。

『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』は全国東宝系にて公開中。

(cinemacafe.net)
    ニュース設定