『ソウルフル・ワールド』幻の登場人物が存在!? 未公開シーン解禁

0

2021年04月14日 10:25  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ディズニー&ピクサーのファンタジー・アドベンチャー『ソウルフル・ワールド』(デジタル配信中)MovieNEXは4月28日発売 (C)2021 Disney/Pixar
ディズニー&ピクサーのファンタジー・アドベンチャー『ソウルフル・ワールド』(デジタル配信中)MovieNEXは4月28日発売 (C)2021 Disney/Pixar
 ディズニー&ピクサーのファンタジー・アドベンチャー『ソウルフル・ワールド』(デジタル配信中)のMovieNEX(4950円)と4K UHD MovieNEX(6930円)が28日発売されるのを前に、ボーナス・コンテンツから、制作初期に存在し、最終的に本編には登場しなかった幻のキャラクター“ナタリア”のシーンが解禁された。

【動画】『ソウルフル・ワールド』幻となったシーン

 今回解禁となった未公開シーンに登場するナタリアは、脚本のマイク・ジョーンズが実際に住んでいるニューヨークの隣人を参考にして作られた〈ニューヨークらしい、良いキャラクター〉とのこと。22番がナタリアを見て地上に興味をもつ様子や、ジョーが今までとらなかった行動によってナタリアの知らない一面に気づくなど、物語に繋がる重要なシーンと言える。しかし22番に地上に興味を持たせる役割がトロンボーンを頑張るコニーに変わったことで、ナタリアは模型を作られていたにもかかわらず、残念ながら本編には登場しない幻のキャラクターとなってしまった。

 残念ながらナタリアの出番は失われたものの、完成した映画は、「第78回ゴールデン・グローブ賞」で「作品賞」(アニメーション部門)と「音楽賞」(映画部門)に輝き、米ロサンゼルス時間で今月25日に発表される第93回アカデミー賞に「長編アニメーション賞」「作曲賞」「音響賞」の3部門でノミネートされる高い評価を得ている。

 『ソウルフル・ワールド』MovieNEXには、幻の「未公開シーン」だけでなく、ピクサーが初めてテレワークで本作を作り上げる様子を収めた「我が家が制作現場」などのボーナス・コンテンツが多数収録されている(デジタル配信で購入した場合も一部収録)。


動画を別画面で再生する



    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定