「さんま御殿」出演の小山ティナ、美貌に反響 19歳の新アイコン

2

2021年04月14日 12:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真小山ティナ(画像提供:所属事務所)
小山ティナ(画像提供:所属事務所)
【モデルプレス=2021/04/14】モデルの小山ティナが、13日放送の日本テレビ系バラエティー番組『春の超豪華さんま御殿!石原さとみと大騒ぎ&菅田将暉も怒り爆発祭』(よる7時56分〜)に出演。酔っている男性からのナンパに怒りを表した。

【写真】「VOGUE」が選んだ新スタイルアイコン・19歳の小山ティナが美しすぎ

◆小山ティナ、ナンパに嫌悪感「行きましょ!ってなるわけない」

「最近メチャクチャ腹が立った事」を問われた小山は、友人と街を歩いていると、ナンパされることがあることを告白。

「おじさん集団で『飲みに行こうよ、お姉ちゃん』って言うけど、なんでそんなに自信があるの?みたいな」とナンパに嫌悪感を表す小山に、明石家さんまが「わかってないやんか」とツッコむと、小山は「私たちが『行きましょ!』ってなるわけないじゃないですか」とキッパリ言い切り笑いを誘った。

◆小山ティナ、ナンパしてくる男性へ疑問「どんな自信?」

「どんな自信で誘ってくるのかな?」とナンパしてくる男性への疑問を口にした小山に、梅沢富美男は「可愛いなって思うからついいってしまうのよ。自信とかそういうのないけど可愛いから声かけずにはいられないのよ」と男性の気持ちを代弁し、さんまも「綺麗やし、万が一っていう…。で、飲みに誘うぐらいは何人か過去に成功してるんですよ」と男性を擁護。

小山は「そうなんだ」と理解を示したが、スタジオの男性陣たちが「ビビっていけない、あんな若くて可愛い子」「タダ者じゃない」などと小山をナンパする男性の強心臓に驚きの声をあげると、「酔ってるからみんなに声かける。私たちがちょっといなくなったらまたすぐ…。女の人だったら誰でもいいんです」と持論を語った。

◆19歳の新スタイルアイコン・小山ティナ

2月14日に放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」(毎週日曜あさ9時54分〜)でテレビ初出演を果たした小山は、2002年2月24日生まれの19歳。イラン人の父と日本人の母を持つモデル・タレント・DJ(PARK名義)。あどけなさとエキゾチックな魅力が持ち味で、TikTokのフォロワー数は約41万人。

雑誌「JJ」でレギュラーモデルを務めるほか、「VOGUE JAPAN」が未知数の秘めた彼女たちとして選んだ8人(FASHION'S NEW ERA)の中に最年少で選出されている。

放送後には「小山ティナちゃんめっちゃ美人」「ズバズバ言いたいこと言ってて面白かった笑」「小山ティナちゃん、顔整いすぎ」など反響が寄せられている。

今月19日に放送される日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」(毎週月曜よる9時)にも出演予定。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • 見てました。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定