電子レンジで作れるメニューも! みんな大好き「茶碗蒸し」の簡単レシピ4選

5

2021年04月14日 12:12  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真ぷるぷる食感が美味しい、茶碗蒸し。自分で作りたいけど、蒸す工程が難しそう……そう思っている人も多いのではないでしょうか? でも大丈夫! 蒸し器がなくても、電子レンジや普通の鍋で簡単に作れちゃうんです。
ぷるぷる食感が美味しい、茶碗蒸し。自分で作りたいけど、蒸す工程が難しそう……そう思っている人も多いのではないでしょうか? でも大丈夫! 蒸し器がなくても、電子レンジや普通の鍋で簡単に作れちゃうんです。

蒸し器がなくてもOK! 電子レンジや普通の鍋で作る「茶碗蒸しレシピ」

大きな中華茶碗蒸し、うどんが入った小田巻き蒸し、焼き鳥缶を具に入れた茶碗蒸し、さらにはオニオングラタンスープで作る洋風の変わり種茶碗蒸しまで、自宅で簡単に作れる茶碗蒸しのレシピを4つご紹介します! 蒸し器がなくても、電子レンジや普通の鍋があればすぐに作れる簡単なレシピをご用意しました。

1:中華茶碗蒸し

中華茶碗蒸し

電子レンジで簡単に作れるのに、本格的な中華の味わい! 主な味つけは創味シャンタンと塩コショウだけです。熱々が美味しいので、冷めたら食べる直前にレンジで温め直しましょう。ボリュームたっぷりで、見た目もインパクトのある大きな中華茶椀蒸しは、あと一品欲しいときにも重宝するお助けレシピです。

【作り方】4人分
1. えび8尾は殻と背ワタを取り除いて3つぐらいのぶつ切りにし、酒小さじ1/2を絡めておく。しいたけ2枚は軸を取って薄切りにする

2. 大きな丼に水を400mlの1/3ほどと、創味シャンタン小さじ1を入れてレンジで加熱し、混ぜて溶かす

3. 残りの水を入れ、塩小さじ1/2、コショウ少々、みりん小さじ1を加えて混ぜ、卵4個をよく溶いて加え、泡立たないように静かによく混ぜる

4. サラダ油小さじ1を入れ、えびとしいたけを入れる

5. 両端を少し開けてラップをかぶせ、600Wで3分加熱する

6. 一旦取り出してスプーンで大きく混ぜ、またラップをして、さらに2分加熱する。丼を揺らしてみて、柔らかければ、もう少し加熱する

7. 卵が固まれば完成。刻みねぎ5〜6cm分を散らし、醤油小さじ2を回しかけ、皿に取り分けていただく

2:うどん入り! ボリューム抜群の小田巻蒸し

うどん入り! ボリューム抜群の小田巻蒸し

「小田巻蒸し」とは、うどんが入った茶碗蒸しのことで、味付けは白だしだけのさっぱりとした味わい。つるんとした卵ともちもちのうどんの相性が良く、ボリュームも満点! 消化にいい食材がたっぷり入っているので、なんとなく食欲がないときや胃腸がつかれているときでも食べやすくおすすめです。

【作り方】1人分
1. えび1尾は背ワタを取って、尾を残して殻をむく。鶏ささみ1/2枚は斜めに細く切って、醤油を少々をまぶしておく。にんじん適量は薄切りにする。しめじ小房1つは石づきを取ってほぐす。小松菜適量は5cmに切る

2. 耐熱どんぶりに卵1個を割り入れ、泡だて器か箸で、なるべく泡を立てないように気をつけながら、よく溶きほぐし、白だし小さじ2と水を加えて混ぜる

3. 茹でたうどん1玉、えび、鶏ささみ、にんじん、コーン、しめじ、小松菜を入れる

4. 鍋に湯を沸かして耐熱どんぶりを入れ、鍋の端に箸をはさんで蓋をし、中火で12〜13分加熱する

5. 指か箸で押してみて、しっかりとした弾力がでていれば蒸しあがり

3:焼き鳥缶の茶碗蒸し

焼き鳥缶の茶碗蒸し

味付けと具に「焼き鳥缶」を使い、スピーディーに作る簡単茶碗蒸し。焼き鳥以外の具はぎんなんやえびなど、お好みのものをたっぷり入れて自分流の茶碗蒸しを作りましょう。加熱は電子レンジなので、とってもお手軽。一品足りないときの晩ごはんに、ちょっとしたおやつや夜食にぴったりです。

【作り方】2人分
1. しいたけ1枚と竹の子20g、かまぼこ2枚を薄切りにする

2. よく溶いた卵1個に水150mlを加えて混ぜ、さらに焼き鶏缶1個の具と汁を全部一緒に混ぜ合わせる

3. 器に焼き鳥と竹の子を入れ、その上から【2】を注ぎ、その上にしいたけとかまぼこを乗せる

4. アルミホイルでフタをし、箸などを使って、小さな穴をいくつか開ける。電子レンジの弱(100〜200W)で器1個ずつ、5分加熱する

5. 様子を見て、表面が固まっていなかったら、さらに10秒ずつ加熱する。蒸しあがったら、三つ葉2枚を添える

4:オニオングラタンスープで作る、洋風茶碗蒸し

オニオングラタンスープで作る、洋風茶碗蒸し

いつもの中華茶碗蒸しに飽きたら、洋風茶碗蒸しにもチャレンジしてみませんか? オニオングラタンスープの出汁と具を使って、そのまま茶碗蒸しにアレンジ。バケットとチーズを散らし、オーブン(またはオーブントースター)でこんがりと焼きあげます。ボリューミーな朝食レシピとしてもぴったり。

【作り方】2人分
1. 玉ねぎ200gはスライスカッターで薄く削る。エリンギ1/3本は長方形の薄切りに、ドライトマト2枚は水でサッと洗って細く切る

2. 玉ねぎはシリコンスチーマーか耐熱容器に広げるように入れて、ラップなしで、600Wの電子レンジで4分加熱して取り出し、オリーブオイル小さじ1を混ぜて1分加熱して混ぜて更に1分加熱する

3. エリンギ、トマト、ニンニク少々、ワイン大さじ1を入れて箸で混ぜ、固形ブイヨン1/2個を手で砕いて入れて水を入れる

4. 両端に少し隙間ができるように蓋かラップをし、600Wで3分加熱する

5. 混ぜて味見して、塩気が足りないようであれば塩を少々加え、コショウをふる

6. 具とスープに分ける。このときスープは200〜210ml。足りなければ水を足して200〜210mlにする

7. 別容器で卵1個をよく溶きほぐし、スープと混ぜ合わせる

8. シリコンスチーマーに具を入れ【7】の卵液を入れ、バケット2〜4切れをのせ、チーズ30〜40gを散らし、200℃に予熱したオーブンで20分ほど焼いて固め、美味しそうな焦げ目をつける

9. パセリ少々をふりかけて完成
(文:All About 編集部)

このニュースに関するつぶやき

  • 猫舌なんで普段あんまり食べないけど、なぜか回転寿司に行った時に何気に食べたくなる(´・ω・`)
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定