「Gのレコンギスタ」劇場版第3部、7月22日全国公開! 富野由悠季監督のコメント&特報も「じいちゃん、がんばるぞ!」

3

2021年04月14日 13:32  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」キービジュアル(C)創通・サンライズ
劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」キービジュアル(C)創通・サンライズ
劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」が、2021年7月22日に全国ロードショー決定。あわせて、キービジュアル&特報も公開となった。富野由悠季総監督からはメッセージが到着した。

『Gのレコンギスタ』は、ポスト宇宙世紀とも呼べる「リギルド・センチュリー(Regild Century=R.C.)」を舞台に、『機動戦士ガンダム』の原作者である富野由悠季自身が総監督・脚本を手がけたアニメだ。
劇場版では、TVシリーズに新規カットを大幅追加・再編集し、これまでに第1部、第2部を公開してきた。


今回、キービジュアル&特報、そして富野由悠季総監督からのメッセージが到着。
特報には、劇場版『Gのレコンギスタ』テーマソングである、DREAMS COME TRUEの「G」が起用されており、ロードショーが楽しみになる仕上がりだ。

『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」は、7月22日全国ロードショー。

<以下、コメント全文掲載>
富野由悠季総監督

劇場版『Gのレコンギスタ』第3部が近々公開されます。『G -レコ』は基本的に子供たちに観てもらう明るい路線にしておいたおかげで、コロナ禍があろうがなにがあろうがとにかく続けるぞという耐久力があることがわかりました。そういう意味でやっぱり観客がいてくれるからアニメ作品を作っていけるんだということをつくづく思い知らされましたし、本当に若返ることができています。

今回の第3部に関して言いますと、「宇宙からの遺産」ということで本格的に宇宙に出て行く物語です。ベルリとアイーダが姉弟だとわかってしまって、憧れの女性だったかもしれない人が本物の姉さんかよということでベルリが決定的に落ち込むという、あんまりアニメではやっちゃいけない話なんですが、面白いんですよ(笑)! 

皆さんがご存知の通り、コロナ禍はまだこれから後1年は続くだろうと覚悟しています。作っているスタッフが感染症にかかったらどうしようという不安は多少ありますが、逆に言いますと仕事があることで元気を保てるということが起こります。仕事を利用して健康を維持し、そして仕事を達成することによってみんなが気持ちよくなる。それが『G -レコ』の基本的なコンセプトですので第3部のみならず第4部も第5部も期待して待っていてください! 
じいちゃん、がんばるぞ!

【メインスタッフ】
総監督・脚本:富野由悠季/原作:矢立 肇、富野由悠季/演出:吉沢俊一/キャラクターデザイン:吉田健一/メカニカルデザイン:安田 朗、形部一平、山根公利/デザインワークス:コヤマシゲト、西村キヌ、剛田チーズ、内田パブロ、沙倉拓実、倉島亜由美、桑名郁朗、中谷誠一
美術監督:岡田有章、佐藤 歩/色彩設計:水田信子/ディスプレイデザイン:青木 隆/CGディレクター:藤江智洋/撮影監督:脇 顯太朗/編集:今井大介/音楽:菅野祐悟/音響監督:木村絵理子/企画・製作:サンライズ/配給:バンダイナムコアーツ、サンライズ/劇場版『Gのレコンギスタ』テーマソングアーティスト:DREAMS COME TRUE

【メインキャスト】
ベルリ・ゼナム:石井マーク
アイーダ・スルガン:嶋村 侑
ノレド・ナグ:寿 美菜子
マスク:佐藤拓也
クリム・ニック:逢坂良太
マニィ・アンバサダ:高垣彩陽
ラライヤ・マンディ:福井裕佳梨
ミック・ジャック:鶏冠井美智子
バララ・ペオール:中原麻衣
(C)創通・サンライズ

このニュースに関するつぶやき

  • ガンダムでじいちゃんがんばるというは死亡フラグに聞こえる。
    • イイネ!1
    • コメント 2件
  • ガンダムでじいちゃんがんばるというは死亡フラグに聞こえる。
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定