「機界戦隊ゼンカイジャー」の劇中衣装が商品化 主人公と同じ大人サイズで展開

29

2021年04月14日 14:01  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真「機界戦隊ゼンカイジャー」の劇中衣装が商品化 主人公と同じ大人サイズで展開
「機界戦隊ゼンカイジャー」の劇中衣装が商品化 主人公と同じ大人サイズで展開

 2021年3月より放送中のスーパー戦隊シリーズ最新作「機界戦隊ゼンカイジャー」の劇中衣装がバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて販売。第1弾は主人公・五色田介人(ごしきだかいと)が劇中で着用する「パディングベスト」などの7アイテムです。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 「機界戦隊ゼンカイジャー」は1人の人間と4人のロボからなるスーパー戦隊。シリーズ45作目となる本作は、その斬新さからこれまでにないヒーローとして話題になっています。


 唯一の人間ヒーローである五色田介人は、両親が残した秘密のアイテム「ギアトリンガー」とスーパー戦隊の力を凝縮した「センタイギア」を使い、4人の正義のキカイノイドと共に「機界戦隊ゼンカイジャー」にチェンジ。さらに4人のキカイノイドはヒーローの姿のまま巨大化し、巨大メカに変形。合体して巨大ロボとなり戦う……というストーリー。


 今回、商品化されたのは主人公・五色田介人が変身前に着用している劇中衣装。こちらは全て「機界戦隊ゼンカイジャー」の劇中衣装をアパレル展開するオリジナルブランド「BONBONCIEL(ボンボンシエル)」の商品。ちなみにオリジナルブランドの名称は、「お菓子のようにカラフルなテイストでアイテムを表現すること」が由来となっているそうです。


 第1弾のキーアイテム「パディングベスト(税込2万8600円/送料・手数料別途)」は、襟高のディテールとコンパクトなサイズ感が特徴で、深みのある実用的なポケットもあり、デザイン性と機能性を兼ね備えた仕上がりに。ちなみにこちらはワンサイズ展開となります。


 パディングベストの他に、トラックジャケット(税込2万9700円/送料・手数料別途)、ボトム(税込1万9800円/送料・手数料別途)、ボーダーカットソー(税込1万2100円/送料・手数料別途)、モックネックブルーカットソー(税込6930円/送料・手数料別途)も販売。こちらは全てM・Lの2サイズ展開です。



 ピアスはギアver.と唐草模様ver.の計2種類(各税込9350円/送料・手数料別途)。


 予約期間は4月14日11時〜5月9日23時までで、商品配送は7月予定。2種類のピアスの予約期間は4月3日11時〜4月25日23時、商品配送は6月を予定しています。


(C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映


情報提供:株式会社バンダイ


このニュースに関するつぶやき

  • 「還暦婆ちゃんの服なんて売れるの?」「そっちじゃない」
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 昔、子どもの頃に戦隊系にハマっていたときに近所のオヤジが『ズボンのチャックがゼンカイジャー!』と言って笑っていたのを思い出した。 本当にゼンカイジャーが出てくるとは・・・
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(13件)

オススメゲーム

ニュース設定