幻の『アンパンマン』新シリーズでついに刊行 やなせたかしが「アラビアン・ナイト」から着想

0

2021年04月14日 16:01  リアルサウンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

写真幻のアンパンマン新シリーズでついに刊行
幻のアンパンマン新シリーズでついに刊行

 絵本作家・やなせたかしによる「アンパンマン」絵本のうち、保育施設を通して販売している月刊保育絵本「キンダーメルヘン」で発表されてから、市販書籍化されていなかったストーリーが、「アンパンマンのおはなしたんけん」シリーズ(全6巻)として刊行される。シリーズ第1巻となる『アンパンマンとまほうのロープ』は、4月16日発売。


関連:【画像】試し読み「とつぜん ロープが アンパンマンの あしに」


 『アンパンマンとまほうのロープ』は、やなせたかしが大好きな「アラビアン・ナイト」をモチーフにしたストーリーだという。


 シリーズはこの後、2021年夏に『アンパンマンとゆうれいせん』、2021年冬に『アンパンマンとさばくのたから』が発売されることが決まっている。


■著者プロフィール
やなせたかし(1919年―2013年)
1919年生まれ、高知県出身。百貨店宣伝部にグラフィックデザイナーとして勤務の後、フリーに。漫画家・絵本作家・詩人など多岐にわたり活躍する。絵本の作品に『やさしいライオン』『チリンのすず』『あんぱんまん』(いずれも、フレ―ベル館)など多数。


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定