「恋はDeepに」海音(石原さとみ)に隠された“秘密”「どういうこと?」「続きが気になる」の声

1

2021年04月14日 23:19  モデルプレス

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真石原さとみ「恋はDeepに」第1話より (C)日本テレビ
石原さとみ「恋はDeepに」第1話より (C)日本テレビ
【モデルプレス=2021/04/14】女優の石原さとみと俳優の綾野剛がW主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ「恋はDeepに」(毎週水曜よる10時〜 )の第1話が14日、放送された。石原演じる渚海音の秘密が注目を集めている。<※記事内ネタバレあり>

【写真】石原さとみ、“恋はDeepに”話題のポスター撮影映像「綾野剛ターンもあった」

同作は、「おっさんずラブ」「私の家政夫ナギサさん」などを手掛けた徳尾浩司氏が脚本を手掛けた完全オリジナルストーリーで、石原演じる海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音と綾野演じるロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎が巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会い、禁断の恋に落ちていくラブコメディー。

◆海音(石原さとみ)に“秘密”?

たまたま撮影した、海音の“ヤドカリとケンカする”動画がバズったことに味を占め、YouTuberのMr.エニシ(福山翔大)につきまとわれる海音。しかし、海音にはあまり人目につきたくない理由があるよう。

蓮田トラストのリゾート開発チームに合流した海音は「この計画は、中止すべき」と主張。しかし倫太郎は、「ただ反対したいだけなら、外でやってくれ」と冷たくその場を去ってしまう。海音は水槽の魚を見つめていた倫太郎の優しい眼差しが忘れられず説得しようとするが、冷たく追い返されたのだった。

翌日、海音は頭を冷やすため、大好きな星ヶ浜の海へ行くと、スキューバダイビングの道具を持った倫太郎も海に入っていく。

しばらくすると、岩に道具が挟まった倫太郎が溺れてしまう。次の瞬間、海音が引き上げ意識を失い岩場に倒れている倫太郎にキスをすると目を覚ますのだった。

その夜、海音の叔父である鴨居正(橋本じゅん)宅のリビングでは、海音が水槽のウツボに話しかけていた。独り言かのように思われたが、実は海音にはウツボの言葉が聞こえている。「なんで人間なんか助けたんだよ」とウツボに聞かれ、答えられない海音。続けてウツボは、「君がここにいられるのは、あと3ヶ月なんだろ?」と意味深な言葉を海音にかけたのだった。

◆海音(石原さとみ)の“秘密”に「続きが気になる」の声

倫太郎とのキスやウツボとの会話、さらに“残された時間は3ヵ月しかない”という意味深な事実など、次々と浮上する海音の謎。

これらの“秘密”に、視聴者からは「どういうこと!?」「海音ちゃんただ者じゃないな…」「ただのラブコメじゃなさそうで続きが気になる」「なんで生き物と喋ってるの…」「3ヵ月ってなんの期間なんだろう…」などの反響が次々と寄せられた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ


【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定