【前編】旦那に「義母と一緒に温泉へ行け」と言われたけれど断った。私って冷たい?

0

2021年04月15日 10:31  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


突然ですがみなさん、温泉はお好きですか? 「好き」と答えた人のなかには、日ごろの疲れを癒すために一人で浸かりたいと考えている人もいるでしょうし、知人とまったりした空間を楽しむために利用している人もいるのかもしれません。今回の相談者さんも温泉自体は好きなようですが……。
『義母との日帰り温泉を断った。私、冷たくないよね? 義実家に行った帰りに、義実家近くにある日帰り温泉施設に寄ってから帰ろうと旦那に提案したら、「帰りに寄るんじゃなくて、どうせなら母さんも連れて行ってあげて一緒に温泉に入ったらいいじゃん」と言われた。

義母に会うことが疲れるし、その疲れを取るために温泉に入りたかったのに、義母と一緒とかそれじゃ意味がない。「お義母さんとは時間があるときにまたね」って適当に断ったけれど、旦那は「母さんも行きたいんじゃないかな」ってなんか不満そう。何が楽しくて義母と温泉に入らなきゃいけないの。旦那ってわかってないよね』
義実家で過ごした疲れを温泉で癒そうと思って誘ったにもかかわらず、旦那さんに「母も連れて行ってあげよう」と言われてしまった相談者さん。義両親への気遣いで気疲れしているであろう妻の様子に気付くわけでなく、やっと一息つくための場所にまで母を呼ぼうとする旦那さんの姿に、もしかしたら相談者さんは失望してしまったのかもしれませんね。

義母のことを考えればお誘いをしないのは「冷たい」のかもしれない



相談者さんは「私、冷たくないよね?」と問いかけています。それに対してまずは、「冷たいのでは……」と答えたママさんたちの意見からご紹介します。旦那さんや義母からしてみれば、「よくあることでもないのだからみんなで行きたい」と思ってしまうものなのかもしれませんよ。
『うちの旦那もよく言うよ。義実家の近くに温泉とかアウトレットとかあるから。一緒に行くよー。たまにくらい親孝行しなきゃ。お義母さんが喜べばそれでよし。こちらも嬉しくなる』
『冷たいと思う。義実家にしろ実家にしろ、帰ったら親になにかして帰りたい。まぁ、義母との関係性の問題なんだろうけど』
『自分のリフレッシュのためにも行きたいけど、義母と一回ぐらいならいいかなと思う』
『入りたくないけれど、毎週でなければ私は行くわ』
筆者もたまにしかないことなのであれば、旦那さんの気持ちを汲んで、お義母さんを温泉に誘うと思います。義実家を出るまでがひと仕事なのではなく、温泉から帰るまでがひと仕事だと割り切ってしまえばいいのかもしれませんね。ただ、それはあくまでも筆者が、“誰とでも温泉に入れる性格”だからです。

「義母との裸の付き合い」を拒否するママは多い?



しかし先ほどご紹介した意見よりも多かったのは、やはり「義母と裸の付き合い」を拒否する声。
『冷たくない。義母は好きだけれど「一緒に温泉に入ろう」ってはならないわ』
『私も無理だわ。実母とはよく行くけど、義母と行った事は一度もないや。温泉でまで気を使いたくないっての』
『顔見知りと裸の付き合いはできないわ。義母じゃなくても嫌だわ。私も相談者さんと同じことを思うし、きっとそうするわ。「何が楽しくて義母と風呂入らないといけないのよ〜」って思うよね。「義実家に行ってあげただけ感謝してよ」って思ってしまうよ、私。旦那って空気読めなさすぎるよね』
相談者さんと義母の仲が良好なのかどうかはさて置き、たとえ親しい相手でも裸の付き合いをしたくない人は多いようです。ただ、旦那さんや義母に遠慮して断ることができないママさんも少なからずいます。相談者さんが旦那さんに押し切られず、誰も傷つけずにうまくその場を乗り切れたことは、きっと英断だったに違いありません。決して「冷たい」わけではないはずですよ。後編では、今回の件において旦那さんが反省するべき点をもとに、相談者さんが今後似た状況があったときにとるといい対処法を考えていきます。

後編へ続く。

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・Ponko

■ママスタセレクトで読む

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定