平愛梨、出産後初めての“1人睡眠”でまさかの事態 「子供達が気になって寝つけない」と夫婦そろって寝不足に

2

2021年04月15日 12:18  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真平さんと息子(画像は平愛梨Instagramから)
平さんと息子(画像は平愛梨Instagramから)

 俳優の平愛梨さんが4月15日にInstagramを更新。夫の長友佑都選手の気遣いで、子どもが生まれて初めて“1人の夜”を過ごすことができたそうですが、「子供達が気になって寝つけない」と夫婦そろって朝5時まで眠れなかったことを明かしています。



【画像】いい子に眠る子どもたち



 長友選手から「明日オフだから(息子)2人と寝てみるよ」と優しい提案を受け、「オフだからこそゆっくり寝たいものじゃない?!」と天井知らずの思いやりに驚きながらも大喜びしたという平さん。長友選手は約束通りにやる気満々で寝かしつけに臨んでくれたそうで、平さんは2018年2月の第1子出産から初めて“1人の夜”を迎え、「せっかくだから爆睡したくて寝ることにした」と思う存分眠ることを選んだといいます。



 普段の疲れを癒やすために早々にベッドに入った平さんですが、「すぐ眠れると思ったら…深夜3時!!」「子供達の泣き声が聞こえない いつも交互に泣く2人。おかしいなと気になって扉に耳を当ててみる」と息子たちの様子が気になってしまい全く眠りにつけなかったとのこと。確認のために部屋をのぞいてみると、「薄暗い部屋なのに夫と目があった」と長友選手も同じく寝つけていなかったそうです。



 子どもたちはぐっすり寝ていたためベッドに戻った平さんですが、「すぐ眠れると思ったら…深夜5時!! こりゃダメだ 子供達が気になって寝つけない。再び扉を開けると…えぇ夫も眠れてない」と悲しきループ展開に。さすがに交代することになったそうで、「夫は即お部屋へレッツラゴー」「2男児に挟まれて横になったら私はすぐ寝落ちしてた」とお互いに“いつもの持ち場”に戻るとすぐに眠ることができたといいます。



 このエピソードを聞いた母親から「子供が気になって眠れないでしょ?! それが母親よ。あなたもちゃんと母になってるのよ!」と説かれ、自分でも気付いていなかった変化を実感したという平さん。優しさが裏目に出るかたちとなった長友選手は、「思いやりも時には迷惑になることもあるのか」とポツリと呟いていたそうですが、平さんは「いいぇ 迷惑ではない 私も初めて知った気持ちだった! むしろ! 子供達が育つまでは私の中の覚悟! が生まれたよ こうしてまだまだ知らない気持ちが誕生していくんだと思った。PAPAにしか出来ないこともたくさんある! 寝不足だけどいいことを知った」と感謝の思いしか抱いていないようでした。


このニュースに関するつぶやき

  • トイレ入っても開けっ放しになるって嫁が言ってた。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定