「SHAMAN KING」“花組”カンナ、マチルダ、マリオンの過去を描くスピンオフ1巻

1

2021年04月15日 15:53  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「SHAMAN KING & a garden」1巻
「SHAMAN KING & a garden」1巻
武井宏之原作、ジェット草村構成による鵺澤京「SHAMAN KING & a garden(シャーマンキング アンドア ガーデン)」1巻が、本日4月15日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

なかよし(講談社)にて連載中の同作は、ハオが率いる「ハオ組」の3人娘、“花組”と呼ばれるカンナ・マチルダ・マリオンを主人公に据えた「SHAMAN KING」のスピンオフ。ビスマルク家の一人娘・カンナは、周囲から“バケモノ”と恐れられながらも、優しい両親や理解あるメイドに支えられ日々を送っていた。しかしそんな状況を変えようと、カンナは勇気を出して外の世界に足を踏み出すが……。周りから「魔女」と恐れられ、孤独な生活を送ってきた3人がなぜシャーマンとしての道を歩み始めたのか、彼女たちの過去が描かれる。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定