ルカク、勝ち点差11で首位を走る今季に手応え「チームとして前進できている」

0

2021年04月15日 16:06  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真インテルに所属するルカク [写真]=Getty Images
インテルに所属するルカク [写真]=Getty Images
 インテルに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが今シーズンのリーグ戦について言及した。14日付けでイタリアメディア『Football ITALIA』が伝えている。

 セリエAで第30節を消化し、インテルは勝ち点74で首位。現在2位のミランに勝ち点差「11」をつけており、10年間遠ざかっているリーグタイトルの獲得が現実味を帯びている。ここまでリーグ戦で21得点を記録し、現在11連勝中のチームを牽引するルカクは、取材に応じた際に今シーズンについて以下のように語っている。

「とても良い気分だし、僕たちはハードワークできている。昨シーズンは浮き沈みの多いシーズンだったが、今は若い選手が活躍しているし、チームとして前進できていると感じるよ。まだ多くの試合が残されているし、良い結果を出すためにハングリーになっている」

「セリエAは本当に難しいリーグだ。毎試合に向けて準備しなくてはならず、常にチャレンジングで全てが異なるテストとなる。DFとGKが素晴らしい仕事をしていると思われているだろうが、僕たちFWも、相手にチャンスを与えなければこちらにチャンスが来ることを理解している。(アントニオ・)コンテ監督は常に、ストライカーが最初のディフェンスラインだと言っているからね。守備の面でも相手を苦しめることを心がけている」

 インテルの次戦は18日、第31節ナポリ戦を迎える。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定