駐機中のANA機内で結婚式、「THE WEDDING with ANA〜機内ウェディング〜」を販売 挙式のみ155万円

47

2021年04月15日 17:21  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

全日本空輸(ANA)とハセガワエスティは、ANA国際線機材の貸し切り結婚式「THE WEDDING with ANA〜機内ウェディング〜」を設定する。

羽田空港で、5月は3日間、6月は6日間開催する。挙式のみ(税込1,555,000円)と、挙式と羽田空港第1ターミナルのギャラクシーホールなどでの披露宴がセット(同3,000,000円)となった2つのプランを用意する。

機内では、フルートやアイリッシュハープのソリストによる「Another Sky」の生演奏で新郎新婦を迎え、客室乗務員が機内アナウンス風の祝福メッセージ、銀河照明で新郎新婦の門出を祝う。機内で過ごすのは1時間、参列者は第2ターミナルのANA ARRIVAL LOUNGEを利用できる。

料金には司式者と客室乗務員、生演奏、プロカメラマン、ヘアメイクとアテンド、ウェディングドレス、タキシード、席次表、席札、オリジナルウェルカムボードが含まれている。挙式のみの場合には食事の提供はない。披露宴を実施する場合には披露宴会場で食事を用意する。列席者は最大20名。

機内では免税品販売や、機内エンターテインメント、機内Wi-Fiサービスの利用はできない。機材はボーイング777-300ER型機を使用する。金婚式、車椅子の利用などにも対応する。

このニュースに関するつぶやき

  • コロナの中飛行機の窓全てに開けて式するのですかね??
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 愛のテイクオフ!�ϡ���ã��ʣ���ϡ��ȡ����Ե�飛行機好きやからこんな結婚式してみたい!・・って、もう65歳で手遅れ〜(笑)
    • イイネ!19
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(26件)

ニュース設定