”自然派志向”の台湾コスメがブームの兆し? 除光液いらずの高発色マニキュアに新色登場

1

2021年04月15日 19:30  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真JNFネイル『ヴェルダンディの祝福』
JNFネイル『ヴェルダンディの祝福』
 手頃な価格でありながら、品質がよくSNS映えもする韓国コスメ。日本人の肌にも合う色味や質感、パッケージデザインのかわいさが目を引くが、同じようにじわじわと話題になっているのが台湾からの輸入コスメだ。手頃な価格帯で高品質、馴染みやすい成分やカラーリングで作られていて、さらには”オーガニック”や”サステナブル”をテーマに、人にも環境にも優しいブランドが多い点も注目されている。

【画像】香水ボトルのような映える見た目…台湾発「JFNネイル」新色5種

 台湾で生まれたオリジナルネイルブランド「JNF」は、2021年3月に日本に初上陸し、全国のドラッグストア、バラエティショップ、ECサイトなどでマニキュアの販売を開始。
 
 香水ボトルのようなインスタ映えする見た目はもちろん、UVライト不要でジェルネイルのような発色と質感、指で簡単にはがせるので除光液がいらない、マニキュア特有の刺激臭が少ない、有害物質を使用していないので爪にも優しいといった特長が、SNSでも話題になっている。

 「私たちにとって、すべての色は美しく豊かな物語です 指先から飛び出す美しい色彩のおとぎ話があなたの人生を美しく彩るように…」というブランドメッセージからも伝わってくるが、同ブランドの商品名にもこだわりが。

 今春発売された新色は、「ヴェルダンディの祝福」「タイガーリリー」「光るルーンストーン」「チェシャ猫の微笑」「星のかけら」の5色。絶妙な色合いから連想されたネーミングとなっている。

 同商品は、全国のPLAZA約80店舗で本日より発売。

    ランキングトレンド

    ニュース設定