『New ポケモンスナップ』メディア向け試遊会開催! より高得点のフォトを狙い、世界中のプレイヤーと競う

2

2021年04月16日 00:21  ガジェット通信

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ガジェット通信

写真写真

4月2日、Nintendo Switchソフト『New ポケモンスナップ』のメディア向け試遊会が、東京・六本木に本社を置く「ポケモン」社内で開催された。

■ベースになったのはNINTENDO64時代の名作

同作は、1999年3月に発売されたNintendo64ソフト『ポケモンスナップ』がベースとなっている。『ポケモンスナップ』は、プレイヤーがカメラマンの主人公を操作し、「ポケモンアイランド」で野生のポケモンの撮影に挑戦していくゲーム。撮影した写真はアルバムに残せるなど、それまでのポケモン関連の主流だった育成ゲームとは毛色が違っていたこともあり、当時話題を呼んだ。

今回発売される『New ポケモンスナップ』は、前作をベースにしているものの完全新作として発売。歴代の『ポケットモンスター』シリーズの中から200種類以上のポケモンが登場し、主人公が未知の地でさまざまなポケモンの生態調査を行う。プレイヤーは、ジャングルや海などの大自然に溢れる島々で見たことのないポケモンの表情や仕草を写真に収め、自分だけの「ポケモンフォト図鑑」を作ることができる。

■さまざまな表情のポケモンを撮影できるほか、撮影後に加工もできる

また、写真を撮って調査を進めると調査レベルが上がり、ポケモンの新しい表情や仕草も見られるようになる。伝説のポケモンや幻のポケモンに出会えることもこのゲームの特徴の一つだ。写真はさまざまな観点から得点化され、自分好みに調整・加工してアルバムに保存することもできる。

さらに今回、オンライン機能も追加され、写真に付与される「スコア」で世界中のユーザーと競い合うことが可能に。自分のお気に入りや珍しい写真を投稿し、ユーザー同士で見せ合うことでよろこびもシェアできる。

■ポケモンの写真をコレクションしていくのも楽しみの一つ

この日行われた試遊会では、参加したメディア関係者らは実際にゲームを体験し、撮影にチャレンジした。乗り物に乗った主人公を操作して決められたルートを走行し、画面上に現れた何匹ものポケモンを撮影。どうぐを使用し、メロディを鳴らすなどしてさまざまなポケモンの表情を引き出した。

撮影後は、位置調整やぼかし入れ、フィルタやフレーム追加など写真に加工をすることもできる。何度もゲームに挑戦し、撮影、加工をする体験者の姿も見受けられた。また、登場するポケモンが集団で暮らしているかなどの生態を知れるほか、ポケモン同士でじゃれ合い、喧嘩をしているなどのレアな光景も見られるといった、ポケモンファンにとってはうれしい情報がゲーム内に散りばめられていることも分かった。

■『New ポケモンスナップ』は4月30日に発売予定

気になる価格はパッケージ版、ダウンロード版共に6578円(税込み)。英語や中国語など9言語に対応しており、オンラインプレイの利用は「Nintendo Switch Online」(有料)の加入が必要となる。現在、全国のゲーム取扱店で予約することができる。

取材・文/小山田滝音(ブラインドファスト)

『New ポケモンスナップ』公式サイト:
https://www.pokemon.co.jp/ex/newpokemonsnap/[リンク]

(c)2021 Pokémon. (c)1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(c)1999 Nintendo/HAL Laboratory, Inc.
Developed by BANDAI NAMCO Studios Inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
画面は開発中のものです。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定