「飲めるのは普通の話」=原発処理水で麻生財務相

50

2021年04月16日 11:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真麻生太郎財務相
麻生太郎財務相
 麻生太郎財務相は16日の閣議後記者会見で、東京電力福島第1原発の処理水に関する自身の発言に中国側が不快感を示したことについて、「世界保健機関(WHO)基準の7分の1まで(放射性物質トリチウムの濃度を)希釈してある。飲めるんじゃないんですか。普通の話だ」と述べた。

 麻生氏は13日の会見で、処理水について「あの水を飲んでも何ということはない」と発言。中国外務省の副報道局長は処理水の海洋放出に反対した上で、この発言を念頭に不満を表していた。 

このニュースに関するつぶやき

  • 海洋放出用と飲用では衛生基準が違うから飲用基準に浄化して各家庭まで配るのは「飲め」って言った奴がやってくれ? むしろ弊社で 「原発の科学的に処理した風評被害に負けない人の健康水」 仕掛けてもいい
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 【動画】麻生大臣「なんか『太平洋はお前らの下水道じゃない』とか言ってる中国なんて国がありますけど、じゃあ太平洋はあんたらの下水道か?」 https://sn-jp.com/archives/36296 https://mixi.at/a6IXIN6
    • イイネ!44
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(44件)

ニュース設定