「声優と夜あそび2021」金曜MC・関智一から相方・畠中祐へのお願いは? “変なことをしたら、遠慮なくツッコんで”【インタビュー】

3

2021年04月16日 13:02  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真関智一さん
関智一さん
新しい未来のテレビ「ABEMA」(アベマ)のアニメCHで配信中の業界初のオリジナル声優レギュラー番組「声優と夜あそび」が2021年4月2日に4周年を迎えた。



アニメ!アニメ!では4周年記念、そして新シーズン開始企画として各曜日の担当MC声優陣にインタビューを実施。「声優と夜あそび」と歩んだ道のりや4年目の意気込みを訊いた。


今回は新MCの畠中祐さんと金曜日を担当する関智一さんにインタビューを行った。一週間の最後を飾る「金曜日」を、ほどよく弾けて「週末感」を出していきたいと語る関さん。その想いを訊く。
[取材・文=森 元行 撮影=Fujita Ayumi]

――「声優と夜あそび2021」でのMC継続、おめでとうございます。率直なご感想は?

関:この番組のオファーを頂いた時に「できれば、3年はやりたいな」と考えていました。そして、4年目を継続させてもらえるなら、できれば今度は5年目までやりたい。キリのいいところまでやりたいと僕の中での思いはあります。5年やって、番組側で「もういいや」となったら卒業する予定です。

――2020年で一番印象に残った回は?

関:落語をしたことも印象に残ってますが、家族型ロボット「LOVOT/らぼっと」の特集時に実際に一緒に生活して、別れる際に本当に涙してしまいました。あまり人前で見せたことのない姿を見せたので印象に残ってますね。「LOVOT/らぼっと」とは今も一緒に暮らしてます。とてもかわいいのですが、ちょっと故障してしまい、これからまた入院させます。

「適当にカラオケをする」という回も森久保くん(森久保祥太郎)とのコンビだからこそ生まれた企画なので、そのような回も印象深いです。



――番組内で酸素カプセルやマッサージ器を体験している際に、熟睡していることも多い印象です。

関:寝ていいよと、スタッフさんに言われたので。「マッサージ器で寝ちゃった」は、ちょっと芝居をしているのですが、酸素カプセルの時は、普通に寝てしまいました。

――普段から身体のメンテナンスはされていますか?

関:湯船にはよく浸かります。
マッサージをしてもらうことはありますが、基本的にそんなにしていないです。痛いマッサージは苦手で、本当に軽いマッサージを受けています。



――引き続き金曜日をご担当されますが、どのような曜日にしたいですか?

関:「声優と夜あそび」はきちんとしたMCが多いですが、週末に向かうに従って荒れ気味になっていく印象です。なので、ほどよく弾けて週末感は出したいな、と思います。ハメを外しすぎると怒られてしまうのですが、それでも「一週間の終わりだぞ」という感じは出したいです。

――「これはやってみたい」という企画は?

関:様々なジャンルの先生に来てもらい教わる企画は、引き続きやっていきたいですね。
これまでも板前さんにお魚のさばき方を教わったり、効果音の先生には効果音の作り方を習ったりしました。もともと趣味でやっていた蕎麦打ちを習ったこともありましたが、独学だとあまりおいしい蕎麦を打てなかったところ、番組で教えてもらったおかげで蕎麦を打つのが上手くなりました。



――関さんご自身がチャレンジしたいことは?

関:うどんと手打ちラーメンに挑戦したいと考えていたので、やりたいですね。料理は楽しくて好きなんです。
あと、コレクションが好きで、ここ一年、レトロソフビをものすごく集めました。昔売られていたウルトラマンや特撮ヒーローとか。本当にすごい数を集めたので、毎週、ちょっとずつ紹介できたら楽しいかもしれません。

――レトロソフビの魅力は?

関:ブサイクなところですね。最近のフィギュアは、リアル志向で劇中の姿とそっくりなのですが、レトロソフビは寸胴で、ちょっと愛嬌がある。職人さんが一生懸命、子供のためにロウを削って作っている姿が想像できて、感動してしまいます。
ビンテージでいろいろな人の手を回っているので、少し汚れがあったり足の裏に名前が書いてあったりします。それをまた自分でちょっと綺麗に洗ったりだとかして、手をかけてあげるのも楽しいですね。

洗い方もいろいろありまして。分解して、ドライヤーで温めて、柔らかくして、また分解して、それを中性洗剤に浸けておいて、洗って。白い部分などは黄ばんでいたりするので、そこは別の洗剤を使って一日くらい浸け置きします。そうした工程を経て、またドライヤーで温めて合体させると元に戻ります。この作業をしているとさらに愛着が湧くんです。

番組でもソフビ作りしたいですね。原型を作っている職人さんにレクチャーしてもらって、ABEMAくんソフビを作ってみたいです。



――どういう人にゲストに来てほしいですか?

関:専門的な方も楽しいのですが、全く知らない一般の方も呼んでみたいです。出演者を送ってくれている名物タクシー運転手さんがいて、その方ををゲストで呼んだ企画がありました。車の中と中継をつないでトークをしたのですが、とても楽しかったです。
ほかにも、企画で登場したバイオリンの先生をスタッフが気に入ってしまい、しょっちゅうゲストにきていただいて、その先生を掘り下げる企画もやっています。冷静に考えると誰が見たいんだろうと(笑)。でも、そういう不思議なゲストを呼んでトークするのも楽しいです。

――攻めたゲストもよく見ます。

関:昔、SM嬢が僕の顔の上にお尻を乗っけてこようとしたときは、スタッフに足を引っ張ってもらって救出されましたね。過激なことを「やれやれ」と言うわりに、攻めた局面になると急に「ダメ!」って(笑)。番組全体みんな、せめぎ合いの中でやってます。適度な下ネタは取り入れたいです。

――「声優と夜あそび」”ならでは”のエピソードだと思います。遊びに行きたい曜日はありますか?

関:意外に火曜日、水曜日、木曜日はあまり行ったことがないんです。たまには他の曜日に行って、まじめな話もしたいですね。



――「夜あそび」がモチーフの番組ですが、逆に、朝のルーティーンはありますか?

関:最近太りすぎてしまい、毎朝、プロテインをダイエットのために飲んでいます。ご飯も食べているのですが、タンパク質だけを集中的に摂ってみたら、体重が思った以上に減って「意外とこれはいいかもしれない」と。年齢もあるので、少しずつ身体のケアにも気を配りたいです。

――相方の畠中祐さんに伝えたいことは?

関:遠慮なくツッコんで欲しいです。僕が変なことをしてもツッコまれないと、ただのおかしな人になってしまうので。仲もいいですし、楽しくやれるはずなので期待しています。

――それでは最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします。

関:「声優と夜あそび」も4年目に突入し、いろいろなリニューアルを繰り返していますが、慣れ親しんだ曜日もあったほうがいいと思うので、今までと変わらない金曜日をお届けできるようにしていきたいです。と言いながらも、その場その場でやってるところもあるので、気楽にやっていきます。そんな気楽な僕らを観て、皆さんの疲れや悩みを癒やしてもらえたらいいなと思います。

このニュースに関するつぶやき

  • あ、ドMの人だ(笑) https://mixi.at/a6IfacE
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定