妻夫木聡の祖父母宅を訪問した佐藤隆太 後日談に「ありがたき幸せ!」

0

2021年04月16日 19:31  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真20年来の親友だという妻夫木聡と佐藤隆太
20年来の親友だという妻夫木聡と佐藤隆太
俳優の妻夫木聡(40)が14日、インスタグラムに祖母との2ショットを公開した。おばあちゃんっ子だという妻夫木と今年94歳になる祖母が満面の笑みで写っていて、ファンをほっこりさせている。そしてファンだけでなく以前に妻夫木と一緒に祖母の自宅を訪問した俳優・佐藤隆太(41)もこの写真に反応し、改めて自身をもてなしてくれた妻夫木の祖母に感謝している。

【この記事の他の写真を見る】

2019年5月30日放送のTBS系バラエティ番組『櫻井・有吉 THE夜会』では、MCの嵐・櫻井翔(39)が妻夫木聡、佐藤隆太と九州を旅した様子が放送された。3人は2001年4月期放送のTBS系連続ドラマ『天国に一番近い男 教師編』での共演をきっかけに親友になった気心の知れた間柄だ。半年間スケジュールを調整してようやく旅行できることになった3人だったが、翌日に福岡で嵐のライブがあったため旅行先は九州に決定した。

福岡空港に到着し、レンタカーを借りて佐藤が運転したが、車が佐賀県に入ると妻夫木が「お世話になっています!」と口にした。佐賀は妻夫木の母親の出身地で今でも祖父母が住んでいると知った佐藤が「寄る?」と言い出した。妻夫木は「マジで?」と戸惑いながらも、祖母に電話をかけることに。「ばあちゃん、聡です。嵐の櫻井くんと佐藤隆太くんと今から行っていい?」と了解を得て、妻夫木の祖父母の自宅を訪問したのだ。

その祖母との2ショットを今月14日に自身のインスタグラムに投稿した妻夫木聡。「仕事で九州へ来たので、少しだけおばあちゃんに会ってきました」という妻夫木は「おばあちゃんはいつも『聡くんがいるから元気でいれるとよ』と言ってくれます でもね、今の自分があるのはおばあちゃんのおかげなんだよ いつもありがとうね、おばあちゃん」と感謝の気持ちを綴り、「今年94歳 いつまでも元気に長生きしてください!」「#おばあちゃんっ子 #大好き、ばあちゃん!」と続けた。2人とも大変嬉しそうな表情を見せているが、顔もどことなく似ているようだ。


この投稿に「優しい笑顔」「素敵ですね」などファンから反響があったが、佐藤隆太も「おばあちゃん!! 何時ぞやは突然お邪魔したにも関わらず、美味しいお茶を何杯もありがとうございました」とコメント。2019年に自宅を訪問した際に、当時91歳だった妻夫木の祖母・須美子さんは「びっくりした」と驚きながらも「お茶飲んで行かんね?」と佐藤と櫻井翔を招き入れた。そしてスタッフも含め全員に湯呑にお茶を入れてもてなしたが、次々にお茶を入れた湯呑をお盆に載せて持ってきて、妻夫木が「ばあちゃん、もう、よかて」と優しく制していた。

このときのお茶のお礼をコメントした佐藤に妻夫木が「あの時の写真を大事に飾ってあったよ その節はありがとうね!」と返すと、佐藤は「なんと! ありがたき幸せ!」と喜んだ。妻夫木は2009年にNHK大河ドラマ『天地人』に主演したが、訪問時にはその「天地人」と書道家の武田双雲が書いた横物が室内に飾られていた。大河好きの祖父に妻夫木がプレゼントしたものだというが、現在は妻夫木と祖父母、そして佐藤や櫻井が一緒に写った写真も飾られているようだ。2人にとってきっと自慢の孫なのだろう。

祖母の須美子さんは今回も「スタッフさんにお茶ば用意せんと!」と張り切ったものの、今回は妻夫木だけが対面したそうだ。そのためか須美子さんが何杯ものお茶でもてなす「エンドレスお茶は見れずでした!」と妻夫木。しかし「今日はエンドレス甘納豆になるところだったよ」とたくさんの甘納豆で可愛い孫をもてなしたようだ。妻夫木が2歳半の頃に祖父母の家に預けられた時期があったという。

インスタグラムのコメント欄には「夜会見ただけでもおじいちゃんおばあちゃんの素敵さが伝わってきました」「夜会にも出てこられた優しいおばあちゃん いつまでもお元気で」「長生きしてまた夜会に出演して下さい」などの声が寄せられている。ファンも『櫻井・有吉 THE夜会』での妻夫木と祖父母との一コマを思い出し、再度の共演を望んでいるようだ。

画像2、3枚目は『妻夫木聡 Satoshi Tsumabuki 2021年4月16日付Instagram「仕事で九州へ来たので、少しだけおばあちゃんに会ってきました」、2020年10月29日付Instagram「#佐藤隆太」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)
    ニュース設定